MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 |    Firefox 93.0 ESR 78.15.0/91.2.0 Android 93.2.0 Focus 93.1.1 iOS 38.1 | Thunderbird 78.14.0/91.2.0 | SeaMonkey 2.53.9.1 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Developer Edition Beta Android Nightly Beta | Thunderbird Nightly Beta | SeaMonkey Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Firefox 92 がリリースされた


Firefox

Mozilla は米国時間 2021 年 9 月 7 日、安定性及びセキュリティ問題の修正を含む Firefox のメジャーアップデート版である Firefox 92.0 をリリースした。延長サポート版である Firefox ESR 78.14.0 および 91.1.0 もリリースされている。

Firefox 92 は macOS バージョン 10.9, 10.10, 10.11 をサポートしない。これらのバージョンの macOS を利用している場合には、延長サポート版 (ESR) 78.x が今年後半まで継続してリリースされるためそちらへ移行されたい。

Firefox 92.0 での新機能や改良点、セキュリティ修正、既知の問題は次のとおり。

新機能及び改良点

新機能
よりセキュアな接続: Alt-Svc ヘッダーとして HTTPS RR を利用することで自動的に HTTPS 接続へアップグレードできるようになった
新機能
多くのシステムでの動画再生において、フルレンジのカラーレベルをサポート
新機能
macOS: ファイルメニューから macOS の共有オプションを利用できるようになった
新機能
macOS: ICC v4 プロファイルのサポートを有効化
修正
Thunderbird がインストールされている、あるいは Firefox を更新すると、スクリーンリーダーなどのアクセシビリティツールを有効にしているとパフォーマンスが低下する問題を修正
修正
macOS: aria-expanded 属性を持つボタンやリンクが VoiceOver によって正しくマークされるようになった
修正
タブ内でアラートを開くと、同じプロセスで稼働する他のタブのパフォーマンスが低下する問題を修正
変更
macOS: ブックマークツールバーのメニューが Firefox のビジュアルスタイルに従うようになった
変更
証明書エラーページが再デザインされた
変更
パフォーマンス向上およびメモリ使用量低減を目的とした、Firefox の JavaScript メモリー管理の再構築のための継続的な変更
Enterprise
エンタープライズ用途向けの詳細は Firefox for Enterprise 92 リリースノート を参照されたい

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 5 件、重要度区分において 3 件、 2 件が修正されている。

CVE-2021-29993
Handling custom intents could lead to crashes and UI spoofs
CVE-2021-38491
Mixed-Content-Blocking was unable to check opaque origins
CVE-2021-38492
Navigating to `mk:` URL scheme could load Internet Explorer
CVE-2021-38493
Memory safety bugs fixed in Firefox 92, Firefox ESR 78.14 and Firefox ESR 91.1
CVE-2021-38494
Memory safety bugs fixed in Firefox 92


Firefox 92.0 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を、一般的な情報は リリースノート を、開発者向けの情報は MDN および Mozilla Developer YouTube チャネル を参照されたい。

アップデート及びシステム要件

Firefox 92.0 は Windows, Mac そして Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、80 以上の言語に対応した各国語版は 次世代ブラウザ Firefox – 各国語版のダウンロード よりダウンロード可能となっている。また、既存の Firefox 4 以降のユーザには自動アップデート経由で通知されるが、Firefox メニューの “Firefox について” より手動でアップデートすることも可能だ。
Firefox 92.0 の利用に必要なシステム要件については、Firefox 92 システム要件 を参照されたい。macOS における OS 要件および Linux におけるシステム要件の変更に注意されたい。

ダウンロード:
92.0, ESR 91.1.0, ESR 78.14.0
リリースノート:
92.0, ESR 91.1.0, ESR 78.14.0
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2021-38 (92.0), MFSA 2021-40 (ESR 91.1.0), MFSA 2021-39 (ESR 78.14.0)
修正されたバグ:
92.0, ESR 91.1.0, ESR 78.14.0 (英語)

SeaMonkey 2.53.9 がリリースされた


SeaMonkey

Mozilla Application Suite の開発をコミュニティベースで継続している The SeaMonkey® Project は米国時間 2021 年 8 月 26 日、マイナーアップデート版である SeaMonkey 2.53.9 をリリースした。

SeaMonkey 2.53.9 は Firefox ESR 60.8 と同じレンダリングエンジン Gecko 60 を搭載しており、バックエンドも Firefox ESR 60.8/Thunderbird 60.8 相当となっている。アプリケーションの内容としては、これまで通りブラウザ、メール & ニュースクライアント、Web 開発ツールを搭載したオールインワンパッケージとなっている。

ユーザープロファイルの構成の変更に伴い、バージョン 2.49.5 以前からのアップグレードに際して以下の注意点がある。

  • マスターパスワードを利用している場合にはバージョン 2.53.1 以降へのアップデートの前にこれを解除する必要がある。設定メニューの「マスターパスワードを変更」から、パスワード欄を空白にすることでマスターパスワードを解除できる。「パスワードのリセット」機能を使うと、保存されているすべてのログイン情報が削除されるため注意が必要である。
  • アップデートの完了後には、プロファイルフォルダー内の key3.db および cert8.db の 2 つのファイルを削除する必要がある。これはログイン情報を含む古い形式のファイルである。

また、SeaMonkey 2.53.1 および 2.53.2 の言語パックをインストールしている場合には、アップデートの前にこれらをアンインストールしておく必要がある。 これらは SeaMonkey 2.53.x すべてに互換性があるとされているが、実際には異なるバージョンの SeaMonkey で使用すると問題が発生する。アップデート後に、バージョン 2.53.9 の言語パックをインストールする必要がある。

Chatzilla、DOM Inspector、Lightning に加え、SeaMonkey Debug and QA UI のベータ版が本リリースには同梱されている。

新機能及び改良点

このアップデートでは、Firefox ESR 60.8/Thunderbird 60.8 相当の機能修正が行われているほか、以下の SeaMonkey 固有の修正が行われている。

SeaMonkey
終了時に履歴を削除するオプションを追加 (bug 1621445)
SeaMonkey
ChatZilla を削除できるコマンドを追加 (bug 541719)
SeaMonkey
ChatZilla のステータスバー上のアイコンを更新 (bug 1710238, bug 1710249)
SeaMonkey
ChatZilla が mIRC のカラーコード 99 を解釈できるようになった (bug 1710298)
SeaMonkey
Implement IRCv3 のベーシック CAP ネゴシエーション (bug 1717539) および CAP LIST を実装、CAP ACK および CAP LS を更新 (bug 1710313)
SeaMonkey
ChatZilla において、絵文字として画像ではなく Unicode を使用するようになった (bug 1711375)。また、絵文字を追加 (bug 1711376)
SeaMonkey
ChatZilla において、個別のものではなく SeaMonkey のウェブ検索を使用するようになった (bug 1712498)
SeaMonkey
ChatZilla にネットワークエディタを追加 (bug 1716232)
SeaMonkey
IRCv3 の以下の実装: away-notify (bug 1717543)、chghost および userhost-in-names (bug 1717544)、self-messaging (bug 1722212)、WHOX (bug 1722214)
SeaMonkey
デバッグ QA のサイトの検証と開発のセクションに、SeaMonkey のウェブサイトへのリンクを追加 (bug 1685606)
SeaMonkey
宛先が存在しない場合、送信ボタンを無効化 (bug 104973)
SeaMonkey
メッセージを未読とマークするときのモディファイアを除去 (bug 1719216)

セキュリティ修正

本項執筆時点で、新機能および改良点の詳細は公開されていないが、 Firefox ESR 60.8/Thunderbird 60.8 相当のセキュリティ修正に加え、Firefox ESR 78.13 系列からのバックポートによるセキュリティ修正が行われている。

SeaMonkey 2.53.9 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、SeaMonkey Project ウェブサイト より日本語を含む 23 言語に対応した各言語版がダウンロード可能である。本リリースでは、既存のバージョン 2.53.5 以降の SeaMonkey ユーザへの自動アップデートが提供されている (詳細)。

ダウンロード:
SeaMonkey 2.53.9
リリースノート:
Release notes

Thunderbird 91.0.3 がリリースされた


Thunderbird

Mozilla は米国時間 2021 年 8 月 26 日、新機能の追加及び安定性の問題を修正した Thunderbird のマイナーアップデート版である Thunderbird 91.0.3 をリリースした。Thunderbird 78.13.0 はこの問題の影響を受けない。

Thunderbird 91.0.3 は Firefox ESR 91 と同じレンダリングエンジンを搭載しており、バックエンドも Firefox ESR 91 相当となっている。

テスト目的での利用ではないユーザーは、現時点では Thunderbird 91 へ更新するべきではない。Thunderbird 91 は、thunderbird.net からの直接ダウンロードによってのみ提供され、Thunderbird 78 およびそれ以前のバージョンからの自動アップグレードは行われない。今後リリースされるバージョンにおいて、自動アップグレードが行われる予定である。

Thunderbird 91.0.3 での新機能や改良点は次のとおり。

新機能及び改良点

修正
HTML メッセージにおいて、フォルダーアイコンがリンクされたファビコンで上書きされる問題を修正
修正
関連付けられたフォルダーが除去されると統合フォルダーに何も表示されなくなる問題を修正
修正
Thunderbird の再起動後にフォルダーペインツールバーの内容が維持されないことがある問題を修正
修正
OpenPGP によるメッセージへの署名を無効化したときに、メッセージ作成ウインドウの添付ファイルペインが閉じられない問題を修正
修正
“リストに返信” を使用すると、誤って “no-reply” など存在しないアドレスに関する警告が表示される問題を修正
修正
Windows: メッセージを迷惑メールフォルダーに移動しても、トレイアイコン上の未読メッセージ数のバッジが更新されない問題を修正
修正
アカウント設定での Exchange サーバーの自動検出に関する UX の問題を修正
修正
アカウント設定において、SMTP サーバーの「説明」に非 UTF-8 文字を使用すると文字化けする問題を修正
修正
サーバーに対して不要な “SMTPUTF8” を送信し、メッセージ送信が拒絶されることがある問題を修正
修正
「今日」ペインにおいて、終日ではない予定にマウスオーバーしても予定の詳細のポップアップが表示されない問題を修正
修正
「今日」ペインにおいて ToDo の絞り込みが機能しない問題を修正
修正
メールを基にした予定のスケジュールにおいて、日時が可読ではないフォーマットで表示される問題を修正


Thunderbird 91.0.3 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を参照されたい。

その他、Thunderbird 91.0.3 についての一般的な情報は Thunderbird 91.0.3 リリースノート を参照いただきたい。

アップデート及びシステム要件

Thunderbird 91.0.3 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、50 以上の言語に対応した各国語版は 各国語版のダウンロード よりダウンロードできる。

ダウンロード:
Mozilla
リリースノート:
Thunderbird 91.0.3 リリースノート
修正されたバグ:
Bug Fixes (英語)

Firefox 91.0.2 がリリースされた


Firefox

Mozilla は米国時間 2021 年 8 月 24 日、デスクトップ版バージョン 91.0.1 リリース後に明らかとなった不具合を修正した Firefox 91.0.2 をリリースした。Firefox ESR 91.0.1 および Firefox ESR 78.13.0 はこの問題の影響を受けない。

修正
macOS: 「コントラストを上げる」を有効にしている場合、既定では高コントラストモードが有効化されないようになった (bug 1726606)
修正
パスワードを再度尋ねられることがないよう、トラッカーを削除したときに認証データを削除しないようになった (bug 1721084)


Firefox 91.0.2 についての一般的な情報はリリースノートを参照されたい。

Firefox 91.0.2 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、86 以上の言語に対応した各国語版は 次世代ブラウザ Firefox – 各国語版のダウンロード よりダウンロードできる。また、Windows、Mac OS X、Linux 版の既存の Firefox ユーザには自動アップデート経由でアップデートが提供されるが、手動でアップデートすることも可能だ。

ダウンロード:
Mozilla
リリースノート:
Firefox 91.0.2 リリースノート
修正されたバグ:
Complete list of changes in the Firefox 91.0.2 (英語)

Thunderbird 91.0.2 がリリースされた


Thunderbird

Mozilla は米国時間 2021 年 8 月 23 日、新機能の追加及び安定性の問題を修正した Thunderbird のマイナーアップデート版である Thunderbird 91.0.2 をリリースした。Thunderbird 78.13.0 はこの問題の影響を受けない。

Thunderbird 91.0.2 は Firefox ESR 91 と同じレンダリングエンジンを搭載しており、バックエンドも Firefox ESR 91 相当となっている。

テスト目的での利用ではないユーザーは、現時点では Thunderbird 91 へ更新するべきではない。Thunderbird 91 は、thunderbird.net からの直接ダウンロードによってのみ提供され、Thunderbird 78 およびそれ以前のバージョンからの自動アップグレードは行われない。今後リリースされるバージョンにおいて、自動アップグレードが行われる予定である。

Thunderbird 91.0.2 での新機能や改良点は次のとおり。

新機能及び改良点

新機能
メッセージフィルターの編集においてタグが色付けされて表示されるようになった
新機能
Windows: タスクバーアイコンへの未読メッセージ数のバッジの表示を無効化する設定を追加: mail.biff.show_badge
変更
OpenPGP および添付ファイルに関する利用可能ではないコンテキストメニューが表示されないようになった
修正
新規アカウントの手動セットアップに失敗する問題を修正
修正
宛先の自動入力において、連絡先の一つ目のアドレスが常に優先される問題を修正
修正
LDAP のパフォーマンスの改善
修正
おすすめのアドオンの詳細をブラウザーで表示する方法が明確ではない問題を修正
修正
表示 > カレンダー > カレンダーペイン > カレンダーペインを表示します のチェックマークの状態が反転している問題を修正
修正
カレンダーの招待内の mid: URL をクリックしてもリンクされたメッセージを開けない問題を修正
修正
テーマと UX に関する多くの修正


Thunderbird 91.0.2 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を参照されたい。

その他、Thunderbird 91.0.2 についての一般的な情報は Thunderbird 91.0.2 リリースノート を参照いただきたい。

アップデート及びシステム要件

Thunderbird 91.0.2 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、50 以上の言語に対応した各国語版は 各国語版のダウンロード よりダウンロードできる。

ダウンロード:
Mozilla
リリースノート:
Thunderbird 91.0.2 リリースノート
修正されたバグ:
Bug Fixes (英語)

Thunderbird 91.0.1 がリリースされた


Thunderbird

Mozilla は米国時間 2021 年 8 月 16 日、新機能の追加及び安定性の問題を修正した Thunderbird のマイナーアップデート版である Thunderbird 91.0.1 をリリースした。Thunderbird 78.13.0 はこの問題の影響を受けない。

Thunderbird 91.0.1 は Firefox ESR 91 と同じレンダリングエンジンを搭載しており、バックエンドも Firefox ESR 91 相当となっている。

テスト目的での利用ではないユーザーは、現時点では Thunderbird 91 へ更新するべきではない。Thunderbird 91 は、thunderbird.net からの直接ダウンロードによってのみ提供され、Thunderbird 78 およびそれ以前のバージョンからの自動アップグレードは行われない。今後リリースされるバージョンにおいて、自動アップグレードが行われる予定である。

Thunderbird 91.0.1 での新機能や改良点は次のとおり。

新機能及び改良点

修正
Windows 32 ビット版ビルドにおいてチャットの OTR 暗号化に失敗する問題を修正

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 1 件、重要度区分において 1 件が修正されている。

CVE-2021-29991
Header Splitting possible with HTTP/3 Responses

Thunderbird 91.0.1 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を参照されたい。

その他、Thunderbird 91.0.1 についての一般的な情報は Thunderbird 91.0.1 リリースノート を参照いただきたい。

アップデート及びシステム要件

Thunderbird 91.0.1 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、50 以上の言語に対応した各国語版は 各国語版のダウンロード よりダウンロードできる。

ダウンロード:
Mozilla
リリースノート:
Thunderbird 91.0.1 リリースノート
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2021-37
修正されたバグ:
Bug Fixes (英語)

Firefox 91.0.1、Firefox for Android 91.2.0 がリリースされた


Firefox

Mozilla は米国時間 2021 年 8 月 17 日、デスクトップ版バージョン 91.0 および Android 版バージョン 91.1.0 リリース後に明らかとなった不具合を修正した Firefox 91.0.1、Firefox ESR 91.0.1 および Firefox for Android 91.2.0 をリリースした。Firefox ESR 78.13.0 はこの問題の影響を受けない。

修正
いくつかのウェブサイトの読み込み時に、タブバーのボタンのサイズが変更される問題を修正 (bug 1704404)
修正
アドレスバーパネルでタブを切り替えると、プライベートウインドウで開いているタブが通常のタブとして見えてしまう問題を修正 (bug 1720369)
修正
安定性の向上

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 1 件、重要度区分において 1 件が修正されている。

CVE-2021-29991
Header Splitting possible with HTTP/3 Responses


Firefox 91.0.1 についての一般的な情報はリリースノートを参照されたい。

Firefox 91.0.1 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、86 以上の言語に対応した各国語版は 次世代ブラウザ Firefox – 各国語版のダウンロード よりダウンロードできる。また、Windows、Mac OS X、Linux 版の既存の Firefox ユーザには自動アップデート経由でアップデートが提供されるが、手動でアップデートすることも可能だ。
Firefox for Android 91.2.0は Google Play からダウンロード可能となっている。また、既存の Firefox for Android のユーザには Google Play 経由でアップデートが提供される。

ダウンロード:
デスクトップ版 91.0.1, ESR 91.0.1, Android 版 91.2.0
リリースノート:
デスクトップ版 91.0.1, ESR 91.0.1
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2021-37
修正されたバグ:
Complete list of changes in the Firefox 91.0.1 (英語)

Thunderbird 91.0 がリリースされた


Thunderbird

Mozilla は米国時間 2021 年 8 月 11 日、新機能の追加及び安定性の問題を修正した Thunderbird のメジャーアップデート版である Thunderbird 91.0 をリリースした。

Thunderbird 91.0 は Firefox 91 と同じレンダリングエンジンを搭載しており、バックエンドも Firefox ESR 91 相当となっている。

テスト目的での利用ではないユーザーは、現時点では Thunderbird 91 へ更新するべきではない。Thunderbird 91 は、thunderbird.net からの直接ダウンロードによってのみ提供され、Thunderbird 78 およびそれ以前のバージョンからの自動アップグレードは行われない。今後リリースされるバージョンにおいて、自動アップグレードが行われる予定である。

Thunderbird 91.0 での新機能や改良点は次のとおり。

新機能及び改良点

新機能
アップルシリコン CPU 搭載 macOS デバイスをネイティブサポート
新機能
マルチプロセスモード (e10s) を既定で有効化
新機能
ラトビア語をサポート
新機能
ファイル添付の新しいインターフェイス
新機能
メッセージのリダイレクトをサポート
新機能
UI 上でアカウントの並び替えを行えるようになった
新機能
メッセージ作成ウインドウにおいて、空の CC/BCC 欄を表示できるようになった
新機能
“noreply@example.com” のような存在しないアドレスへの返信を行おうとすると警告ポップアップが表示されるようになった
新機能
公開の宛先の数が閾値を越えると警告ポップアップが表示されるようになった
新機能
“X-Unsent: 1” ヘッダーをサポート。これにより、保存されたメッセージをメッセージ編集ウインドウで開いて編集することが可能となった
新機能
非 ASCII 文字を含む宛先アドレスをサポート
新機能
メッセージ作成ウインドウにおいて、メッセージ一覧から宛先を追加できるコンテキストメニューを追加
新機能
クイック検索が複数メッセージビュー (スレッド要約) で利用可能となった
新機能
メッセージ作成ウインドウにおいて To/CC/BCC 欄にアクセスするためのキーボードショートカットを追加
新機能
フォルダーペインにおいてピン留めをサポート
新機能
言語パックおよび辞書が about:support で表示されるようになった
新機能
PDF.js ビューアーを追加
新機能
OpenPGP: 鍵管理マネージャーコンテキストメニューに “鍵 ID をコピー” を追加
新機能
OpenPGP: 下書きの暗号化を無効化するオプションを追加
新機能
BCC 受信者向けに暗号化されたメッセージ (暗号化のための鍵の一覧から宛先の情報が明らかになることについての警告を表示)
新機能
CardDAV 形式のアドレス帳をサポート
新機能
ユーザー情報に基づいて CardDAV 形式のアドレス帳を自動的に検出
新機能
Outlook の連絡先へのアクセス; ldap_2.servers.outlook.dirType3 にセットすることで有効化できる。これを有効化することで、起動時に遅延を生じる可能性がある
新機能
開発終了した、あるいは互換性のないアドオンの代替を提案
新機能
チャット: Matrix サーバーをサポート (ベータ版レベルでのサポート。chat.prpls.prpl-matrix.disablefalse にセットすることで有効化できる)
新機能
カレンダー: リモートカレンダーを自動的に検出
新機能
カレンダー: カレンダーとカテゴリの色がドロップダウンメニューに表示されるようになった
新機能
カレンダー: コンテキストメニューに “編集” を追加
新機能
カレンダー: ダブルクリックで .ics ファイルを開けるようになった
新機能
カレンダー: webcal: URL を利用可能であることを OS に提示するようになった
新機能
カレンダー: インポートダイアログにおいて、インポートするアイテムのフィルターと並び替えをサポート
新機能
予定の招待者一覧にマッチする差出人が存在しない場合、どのカレンダーに招待を受け入れるか選択できるようになった
新機能
カレンダーの予定ダイアログにおいて、関連リンクとして mid: URL スキームをサポート
新機能
Gmail アカウントの設定時に、カレンダーとアドレス帳へのアクセスを要求するようになった。これにより、カレンダーとアドレス帳へのアクセスが必要となったときに再度の認証を求められることがなくなる (詳細)
新機能
カレンダー: イベントごとのアラームに加え、カレンダーごと、およびグローバルでの通知設定
新機能
タスク: 予定、タスクの作成、削除における取り消し/やり直しをサポート
変更
“マスターパスワード” を “プライマリーパスワード” に変更 (英語版を含む複数の言語版。日本語版は対象外)
変更
“アドオン” を “アドオンとテーマ” に、”オプション” を “設定” に変更
変更
アカウントのセットアップをタブに移動
変更
アドレス帳に存在しない宛先を赤色で表示することをやめ、不正なアドレスを赤色で表示するようになった
変更
選択済みの宛先一覧をクリックすると、アドレスを編集できるようになった
変更
フォルダーペインの色スキームが一新され、可読性が向上
変更
メッセージ送信のバックエンド、SMTP および LDAP プロトコルを JavScript で再実装
変更
メッセージ送信のバックエンド、SMTP および IMAP プロトコルが UTF-8 モードのみをサポートするようになった
変更
SMTP サーバーにおいてすべての宛先を拒絶された場合、メッセージ送信を失敗とするようになった
変更
SMTP サーバーからのエラーメッセージをユーザーに表示するようになった
変更
UI のカスタマイズが表示メニューに移動
変更
暗号化を設定していない場合、エンドツーエンド暗号化の “詳細設定” を無効化
変更
Movemail のサポートを除去
変更
WeTransfer FileLink プロバイダーを除去
変更
エンタープライズ向けポリシーを更新
変更
印刷 UI を更新
変更
LDAP ディレクトリからの自動補完が、前方一致から部分文字列検索に変更された
変更
Thunderbird の起動速度の改善のため、チャットのモジュールとカスタムウィジェットが遅延読み込みとなった
変更
新規のチャットアカウントの既定の IRC サーバーが “libera.chat” に変更された
変更
チャット: 画像ベースのエモーションを Unicode に変更
変更
カレンダー: 既存の予定を開くと要約ダイアログが開くようになった
変更
カレンダー: サーバーがサポートする場合、CalDAV を既定とするようになった
修正
IMAP サーバーの自己署名証明書を正しく扱えない問題を修正
修正
特に Gmail における、IMAP のフォルダー名の特別な非 ASCII 文字に関する問題を修正
修正
ドラッグ & ドロップ操作が新着メッセージの通知を阻害することがある問題を修正
修正
認証済みの IMAP サーバーから認証されていないサーバーでフォルダーを移動しようとすると失敗する問題を修正
修正
POP3 サーバーからの一時的なエラーによって、Thunderbird を再起動するまでメッセージをダウンロードしなくなる問題を修正
修正
Thunderbird を再起動するとお気に入りフォルダービューの UI が維持されない問題を修正
修正
Thunderbird を再起動すると保存された検索フォルダーが維持されない問題を修正
修正
フォルダーを削除するときに、影響を受けるフィルターについて正しく警告されない問題を修正
修正
maildir 形式のフォルダーにおいてフィルターの手動実行が機能しない問題を修正
修正
部分的にダウンロードされたメッセージがウインドウに表示されている状態で残りのメッセージをダウンロードしても表示が更新されない問題を修正
修正
S/MIME 署名済みメッセージを表示した後、メッセージのプレビューに “Sender” ヘッダーが誤って表示されることがある問題を修正
修正
メッセージ作成ウインドウを閉じた後、それに関連する一時ファイルが自動的に削除されない問題を修正
修正
NNTP アカウントからメッセージのアーカイブ化を行うと、ターゲットとしたフォルダーが利用できなくなる問題を修正
修正
メッセージ作成ウインドウ: ユーザーが設定した引用スタイルが適用されない問題を修正
修正
メッセージ作成ウインドウにおいて宛先を追加したとき、メッセージヘッダーが手動でのサイズ変更を受け付けない問題を修正
修正
新着メッセージ通知に関する多くの改善
修正
アップデート後、Windows のタスクバーにピン留めされた Thunderbird アイコンが機能しないプレースホルダーになってしまう問題を修正
修正
メッセージ作成ウインドウにおいて、宛先の選択に関する多くの改善
修正
macOS: メッセージのセキュリティ情報へのキーボードショートカットが機能しない問題を修正
修正
メッセージ一覧において、件名カラムに不正なメッセージヘッダーの内容が表示されることがある問題を修正
修正
アカウント設定: 新規アカウントの作成時、入力済みの設定が詳細設定ダイアログにコピーされないことがある問題を修正
修正
連絡先サイドバーにおいて既定のアドレス帳の設定が適用されない問題を修正
修正
CSV ファイルからのアドレス帳のインポートにおいて、利用可能なフィールドのすべてがインポートされないことがある問題を修正
修正
LDAP アドレス帳において、複数の値を持つ属性が表示されない問題を修正
修正
アドレス帳: LDAP の管理者権限を持つユーザーが LDAP アドレス帳のエントリを削除しようとしたときにアカウントを削除してしまうことがある問題を修正
修正
アドレス帳を削除したときに、それに関連する設定が除去されない問題を修正
修正
Linux: 詳細なアドレス帳検索へのショートカット (Ctrl+Shift+F) が機能しない問題を修正
修正
アドレス帳の写真タブにおいてラジオボタンを選択できないことがある問題を修正
修正
Windows アンインストーラーが Thunderbird のプログラムファイルのすべてを削除できないことがある問題を修正
修正
チャット: 新規アカウント作成において、アカウントのタイプをダブルクリックしてもそれが選択されない問題を修正
修正
チャットのアカウント設定が期待通りに保存されないことがある問題を修正
修正
チャットのコンテンツにおいて、ユーザーニックネームの色が利用されない問題を修正
修正
チャット: 複数のシステムメッセージが折りたたみ可能にならない問題を修正
修正
カレンダー: 予定を開くと、リマインダーの詳細が編集可能に見える問題を修正
修正
カレンダー: 予定の詳細において HTML レンダリングが再び機能するようになった
修正
カレンダー: 招待の詳細ダイアログのツールバーにテーマの色が適用されない問題を修正
修正
カレンダー: ダイアログに関する多くの更新
修正
カレンダー: CSV 形式でのインポート、エクスポートにおいて、日時の「年」が正しく処理されない問題を修正
修正
カレンダー: クリックしても予定のボックスにフォーカスが移動しないことがある問題を修正
修正
ICS ファイルを「今日」ペインにドラッグ & ドロップしても「新しい予定」ダイアログ が開かない問題を修正
修正
カレンダー: 「今日」ペインでのフリッカー効果を削減
修正
カレンダー: 日時インジケーターの「時間」が自動的に更新されない問題を修正
修正
リモートカレンダー上の繰り返しの予定を編集しても、「場所」フィールドが変更されない問題を修正
修正
「月」「複数週」ビューにおいて「今日」を視覚的に捉えにくい問題を修正
修正
「今日」ペインのカラムのサイズを変更できない問題を修正
修正
カレンダーの予定のテキストが予定のブロックの外にまで表示される問題を修正
修正
予定の日時と名前が縦方向にそろって表示されない問題を修正
修正
Zoom の招待のような長いリンクを含む予定の詳細の表示を改善
修正
招待への出欠確認の返信が誤ったアドレスから送信されることがある問題を修正
修正
特にダークテーマにおける UI およびテーマの改善

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 9 件、重要度区分において 6 件、 2 件、 1 件が修正されている。

CVE-2021-29986
Race condition when resolving DNS names could have led to memory corruption
CVE-2021-29981
Live range splitting could have led to conflicting assignments in the JIT
CVE-2021-29988
Memory corruption as a result of incorrect style treatment
CVE-2021-29984
Incorrect instruction reordering during JIT optimization
CVE-2021-29980
Uninitialized memory in a canvas object could have led to memory corruption
CVE-2021-29987
Users could have been tricked into accepting unwanted permissions on Linux
CVE-2021-29985
Use-after-free media channels
CVE-2021-29982
Single bit data leak due to incorrect JIT optimization and type confusion
CVE-2021-29989
Memory safety bugs fixed in Thunderbird 91

既知の問題

未解決
Windows 32 ビット版ビルドにおいてチャットの OTR 暗号化に失敗する

Thunderbird 91.0 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を参照されたい。

その他、Thunderbird 91.0 についての一般的な情報は Thunderbird 91.0 リリースノート を参照いただきたい。

アップデート及びシステム要件

Thunderbird 91.0 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、50 以上の言語に対応した各国語版は 各国語版のダウンロード よりダウンロードできる。

Thunderbird 91.0 の利用に必要なシステム要件については、Thunderbird 91.0 システム要件 を参照されたい。

ダウンロード:
Mozilla
リリースノート:
Thunderbird 91.0 リリースノート
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2021-36
修正されたバグ:
Bug Fixes (英語)

Thunderbird 78.13.0 がリリースされた


Thunderbird

Mozilla は米国時間 2021 年 8 月 10 日、新機能の追加及び安定性の問題を修正した Thunderbird のマイナーアップデート版である Thunderbird 78.13.0 をリリースした。

Thunderbird 78.13.0 は Firefox ESR 78 と同じレンダリングエンジンを搭載しており、バックエンドも Firefox ESR 78.13 相当となっている。

Thunderbird 78.0 より、アドオンのサポートについて大きな変更が行われている。Firefox と同様、旧式のアドオンのサポートが終了し、MailExtension 形式のみのサポートとなる。現在利用中のアドオンが更新されているか確認されたい。

Thunderbird 78.13.0 での新機能や改良点は次のとおり。

新機能及び改良点

変更
WeTransfer FileLink プロバイダーを除去
変更
レグレッションのため、Thunderbird 78.12.0 で行われた bug 1707360 の修正を撤回
修正
OpenPGP: M1 Mac において Homebrew 製 GPG スマートカードのライブラリが見つからない問題を修正

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 11 件、重要度区分において 4 件、 1 件が修正されている。

CVE-2021-29986
Race condition when resolving DNS names could have led to memory corruption
CVE-2021-29988
Memory corruption as a result of incorrect style treatment
CVE-2021-29984
Incorrect instruction reordering during JIT optimization
CVE-2021-29980
Uninitialized memory in a canvas object could have led to memory corruption
CVE-2021-29985
Use-after-free media channels
CVE-2021-29989
Memory safety bugs fixed in Thunderbird 78.13

既知の問題

未解決
URL 中にスペースがある HTML リンクを含む HTML メッセージを送信するとリンクが壊れることがある

Thunderbird 78.13.0 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を参照されたい。

その他、Thunderbird 78.13.0 についての一般的な情報は Thunderbird 78.13.0 リリースノート を参照いただきたい。

アップデート及びシステム要件

Thunderbird 78.13.0 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、50 以上の言語に対応した各国語版は 各国語版のダウンロード よりダウンロードできる。既存の Thunderbird 68 以降のユーザには自動アップデート経由で通知されるが、ヘルプメニューの “Thunderbird について” より手動でアップデートすることも可能だ。

Thunderbird 78.13.0 の利用に必要なシステム要件については、Thunderbird 78.13.0 システム要件 を参照されたい。Firefox 78 と同様 Linux における最低システム要件が変更されており、GNU libc 2.17, libstdc++ 4.8.1, GTK+ 3.14 以降が必要となる (バージョン 68 までは GNU libc 2.17, libstdc++ 4.7 以降であった)。

ダウンロード:
Mozilla
リリースノート:
Thunderbird 78.13.0 リリースノート
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2021-35
修正されたバグ:
Bug Fixes (英語)

Firefox for Android 91 がリリースされた


Firefox

Mozilla は米国時間 2021 年 8 月 10 日、安定性及びセキュリティ問題の修正を含む Firefox for Android のメジャーアップデート版である Firefox for Android 91 をリリースした。

Firefox for Android 91 での新機能や改良点は次のとおり (リリースノートおよび github の Tag 参照)。

新機能及び改良点

新機能
eBay 検索を追加
修正
Samsung キーボードにおいて、パスワードフィールドへの入力が自動的に大文字で開始されないようになった
変更
タブ捜査の改善のため、タブトレイの既定のレイアウトがリストビューからグリッドビューに変更された
変更
自動再生の既定の設定が「音声のみブロック」に変更された
変更
データ収集をオプトアウトすることで、それ以前に収集されたデータがすべて削除されるようになった

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 11 件、重要度区分において 8 件、 2 件、 1 件が修正されている。

CVE-2021-29986
Race condition when resolving DNS names could have led to memory corruption
CVE-2021-29981
Live range splitting could have led to conflicting assignments in the JIT
CVE-2021-29988
Memory corruption as a result of incorrect style treatment
CVE-2021-29983
Firefox for Android could get stuck in fullscreen mode
CVE-2021-29984
Incorrect instruction reordering during JIT optimization
CVE-2021-29980
Uninitialized memory in a canvas object could have led to memory corruption
CVE-2021-29987
Users could have been tricked into accepting unwanted permissions on Linux
CVE-2021-29985
Use-after-free media channels
CVE-2021-29982
Single bit data leak due to incorrect JIT optimization and type confusion
CVE-2021-29989
Memory safety bugs fixed in Firefox 91 and Firefox ESR 78.13
CVE-2021-29990
Memory safety bugs fixed in Firefox 91

サポート

新しい Firefox のサポートに関しては、以下の記事を参照されたい:

ダウンロード:
Mozilla, Google Play
リリースノート:
Firefox for Android 91.0 リリースノート
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2021-33
修正されたバグ:
91.0 (英語)