MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 | Firefox 66.0.5 ESR 60.6.3 Android 66.0.5 iOS 16.2 | Thunderbird 60.6.1 | SeaMonkey 2.49.4 |
プレビュー版 | Firefox Nightly 68.0 Beta 67.0 Developer Edition 67.0 Android Nightly 67.0 Beta 67.0 | Thunderbird Beta 67.0 | SeaMonkey Nightly 2.58 |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

SeaMonkey 2.0.5 がリリースされた


Mozilla Application Suite の開発をコミュニティベースで継続している The SeaMonkey® Project は、米国時間 2010 年 6 月 22 日、SeaMonkey 2.0.5 をリリースした。

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 9 件。重要度区分において最高 6 件、 2 件、 1 件と、重要な修正が行われている。

  • MFSA 2010-33 Math.random() を使用したサイト間でのユーザトラッキング
  • MFSA 2010-32 Content-Type: multipart 設定時に Content-Disposition: attachment が無視される
  • MFSA 2010-31 focus() の挙動がキーボード操作の注入もしくは漏えいに使用される
  • MFSA 2010-30 XSLT ノードの並べ替えにおける整数オーバーフロー
  • MFSA 2010-29 nsGenericDOMDataNode::SetTextInternal におけるヒープバッファオーバーフロー
  • MFSA 2010-28 プラグインインスタンス間での解放済みオブジェクトの再使用
  • MFSA 2010-27 nsCycleCollector::MarkRoots() における解放済みオブジェクトの再使用
  • MFSA 2010-26 メモリ破壊の形跡があるクラッシュ (rv:1.9.2.4/ 1.9.1.10)
  • MFSA 2010-25 スコープの混同による解放済みオブジェクトの再使用

その他、SeaMonkey 2.0.5 での修正や新機能は SeaMonkey 2.0.5 (英語) または SeaMonkey 2.0.5 リリースノート和訳 ページより確認できる。

SeaMonkey 2.0.5 は Windows, Mac OS X, Linux 版がそれぞれ用意され、日本語版は SeaMonkey.jp より、各国語版は SeaMonkey Download & Releases よりダウンロード可能となっている。

ダウンロード:
SeaMonkey® Project
SeaMonkey.jp (日本語版)
リリースノート:
SeaMonkey 2.0.5 (英語)
SeaMonkey 2.0.5 リリースノート和訳
セキュリティアドバイザリ:
SeaMonkey 2.0 セキュリティアドバイザリ

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>