MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 |    Firefox 107.0 ESR 102.5.0 Android 107.1.0 Focus 107.1.0 iOS 107.0 | Thunderbird 102.5.0 | SeaMonkey 2.53.14 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Developer Edition Beta Android Nightly Beta | Thunderbird Nightly Beta | SeaMonkey Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Thunderbird 102.3.2 がリリースされた


Thunderbird

Mozilla は米国時間 2022 年 10 月 7 日、新機能の追加及び安定性の問題を修正した Thunderbird のマイナーアップデート版である Thunderbird 102.3.2 をリリースした。

Thunderbird 102.3.2 は Firefox ESR 102.3 と同じレンダリングエンジンを搭載しており、バックエンドも Firefox ESR 102.3 相当となっている。

変更
POP サーバーから対応している旨の応答がない場合でも CRAM-MD5 認証を試みるようになった
修正
POP3 アカウントの新着メッセージ確認の際にメールサーバーが応答しなかったり応答が遅いと、POP フォルダーがロックされる問題を修正
修正
ニュースグループの一覧を更新すると、名前に連続するドットを含むニュースグループが表示されない問題を修正
修正
行頭にドットを含むメッセージの送信が欠落することがある問題を修正
修正
同期トークンの失効によって CardDAV サーバーとの同期に失敗したときに通知されない問題を修正
修正
macOS の LDAP アドレス帳の連絡先が表示されない問題を修正
修正
チャットアカウントの入力の際に、サポートされたチャットプロトコルの URI を受け入れるようになった
修正
チャットのスクリーンネームのフィールドを新しいアドレス帳に移行できない問題を修正
修正
Today ペインから新しい予定を作成しようとすると、Today ペイン内で選択された日付ではなくメインのカレンダー上で選択された日付が使用される問題を修正
修正
Today ペインの 新しい予定 ボタンが誤って無効化されることがある問題を修正
修正
予定のリマインダーを停止あるいはスヌーズした後、そのウインドウを閉じることができない問題を修正
修正
繰り返しの予定の日付の計算のパフォーマンスを改善
修正
月の末日に設定された四半期ごとの繰り返しの予定が、誤って 1 か月早く設定される問題を修正
修正
西暦 2035 年を越える予定が存在すると Thunderbird がハングアップする問題を修正
修正
Thunderbird 91 から 102 へのアップグレードの際に、カレンダーの予定に空白が含まれているとその取扱いを誤ることがある問題を修正
修正
外観と UX を改善


Thunderbird 102.3.2 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を参照されたい。

その他、Thunderbird 102.3.2 についての一般的な情報は Thunderbird 102.3.2 リリースノート を参照いただきたい。

アップデート及びシステム要件

Thunderbird 102.3.2 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、50 以上の言語に対応した各国語版は 各国語版のダウンロード よりダウンロードできる。既存の Thunderbird 78 以降のユーザには自動アップデート経由で通知されるが、ヘルプメニューの “Thunderbird について” より手動でアップデートすることも可能だ。

ダウンロード:
Mozilla
リリースノート:
Thunderbird 102.3.2 リリースノート

修正されたバグ:
Bug Fixes (英語)

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>