MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 |    Firefox 101.0.1 ESR 91.10.0 Android 101.2.0 Focus 101.2.0 iOS 101.0 | Thunderbird 91.10.0 | SeaMonkey 2.53.12 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Developer Edition Beta Android Nightly Beta | Thunderbird Nightly Beta | SeaMonkey Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Firefox for Android 101 がリリースされた


Firefox

Mozilla は米国時間 2022 年 5 月 31 日、安定性及びセキュリティ問題の修正を含む Firefox for Android のメジャーアップデート版である Firefox for Android 101 をリリースした。

Firefox for Android 101 での新機能や改良点は次のとおり (リリースノートおよび github の Tag 参照)。

新機能及び改良点

新機能
Android 9 以降の拡大機能を利用して、ウェブページのフォームにカーソルを置くことができるようになった
修正
特定のデバイスにおける YouTube ビデオのサイズに関する問題 を修正
修正
ピクチャーインピクチャーモードの終了時 のビデオのサイズに関する問題を修正
修正
メニューポップアップの キーボードのちらつき を修正
修正
アドレスバーから QR コードのボタンが消失する問題 を修正

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 13 件、重要度区分において 8 件、 4 件、 1 件が修正されている。

CVE-2022-31736
Cross-Origin resource’s length leaked
CVE-2022-31737
Heap buffer overflow in WebGL
CVE-2022-31738
Browser window spoof using fullscreen mode
CVE-2022-31739
Attacker-influenced path traversal when saving downloaded files
CVE-2022-31740
Register allocation problem in WASM on arm64
CVE-2022-31741
Uninitialized variable leads to invalid memory read
CVE-2022-31742
Querying a WebAuthn token with a large number of allowCredential entries may have leaked cross-origin information
CVE-2022-31743
HTML Parsing incorrectly ended HTML comments prematurely
CVE-2022-31744
CSP bypass enabling stylesheet injection
CVE-2022-31745
Incorrect Assertion caused by unoptimized array shift operations
CVE-2022-1919
Memory Corruption when manipulating webp images
CVE-2022-31747
Memory safety bugs fixed in Firefox 101 and Firefox ESR 91.10
CVE-2022-31748
Memory safety bugs fixed in Firefox 101

サポート

新しい Firefox のサポートに関しては、以下の記事を参照されたい:

ダウンロード:
Mozilla, Google Play
リリースノート:
Firefox for Android 101.0 リリースノート
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2022-20
修正されたバグ:
101.0 (英語)

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>