MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 | Firefox 76.0.1 ESR 68.8.0 Android 68.8.1 Focus 8.3.0 iOS 25.1 | Thunderbird 68.8.1 | SeaMonkey 2.53.2 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Beta Developer Edition Android Nightly Beta Preview Nightly Preview | Thunderbird Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

SeaMonkey 1.1.2 がリリースされた


Robert Kaiser 氏は以下のように記している。「昨日、SeaMonkey プロジェクトはオールインワンのインターネットスイートの新しいヴァージョンをリリースした。」 SeaMonkey 1.1.2 はいくつかのセキュリティの脆弱性を補い、旧ヴァージョンで見つけられたいくつかの小さな問題を修正する。SeaMonkey はその姉妹サイトである Firefox と今週、同じ問題のためにアップデートを発行する Thunderbird と同じレベルのセキュリティである。

「SeaMonkey 1.0 シリーズ、SeaMonkey 1.0.9 へのアップデートの同時のリリースにもかかわらず、プロジェクト・チームが、 SeaMonkey 1.1.2 にアップグレードするように強くユーザに促し、古い 1.0 のシリーズは維持されない。」
一方、1.1 のシリーズは活発に維持されていてウェブ書式とメールタグ内のスペルチェックなどの新機能を特徴としている。

「古い SeaMonkey ヴァージョンのユーザに加えて SeaMonkey チームは古い Mozilla Suite と Netscape 4、6、又は 7 のユーザに SeaMonkey 1.1.2 にアップグレードするように促す。」それらはもう維持されていないので、それらのソフトウェアパッケージは大きくて上昇する数のセキュリティの脆弱性が欠点だ。SeaMonkey 1.1.2 知られているセキュリティ問題、現在のアップデートがある中に低下する交換、同じ基本のスイートの機能性を提供して、および付加的な機能はそうです。

「SeaMonkey プロジェクト・チームは、Netscape の後、Mozilla Foundation が計画を中止したオールインワンのインターネットアプリケーションスイートの開発を引き継いだ。新しい名前で、確立したソフトウェアパッケージの最新版をユーザに提供する。

「SeaMonkey 1.1.2 は www.seamonkey-project.org のオープンソースプロジェクトのウェブサイトからの無料のダウンロードが可能だ。」

この最新のリリースに関するその他の詳細は、SeaMonkey 1.1.2 のリリースノートで見つけることができる。

[ 原文 / 2007年5月31日(木) ]

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>