MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 |    Firefox 124.0.2 ESR 115.9.1 Android 124.2.0 Focus 124.2.0 iOS 124.2 | Thunderbird 115.9.0 | SeaMonkey 2.53.18.2 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Developer Edition Beta Android Nightly Beta | Thunderbird Nightly Beta | SeaMonkey Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Netscape は、Netscape Navigator 9 をナビゲーターブランドとして復活させる


オフィシャルブログ Netscape Blog で、次回の Netscape のブラウザリリースは、人気が高かった Netscape の早期ブラウザリリースの名前でもある Netscape Navigator 9 であると発表された。

多くのユーザは会社とその顔でもある商品共に Netscape として注目してきたが、公式にブラウザは、最初の 3つのリリースのために Netscape Navigator と呼ばれた。ブラウザの部品は Navigator と呼ばれ続けたが、ヴァージョン 4.0, Netscape のために、Netscape は、非ブラウザ機能の卓越を増加させ、Netscape Communicator として全体のスイートで企業イメージを変えた。コミュニケーター名は最初の Mozilla ベースのリリースである Netscape 6 のためドロップされた。ブラウザの部品は2002年代の Netscape 7 の発売で変わりがなかった状況の Navigator として知られていた。

バージョン 8 がリリースされるまでには、AOL はさまざまな Netscape ウェブサイト(内容駆動のポータルに発展した Netscape 製品のための元々のショーケース)とダイヤルアップ Netscape Internet Servic を含む、無関係なサービスにおける使用で Netscape の名を使っていた。Netscape 名(「“Brand Necrophilia”」と呼ばれた過程元である Netscape 技術者 Jamie “jwz” Zawinski 氏 ) の大規模な再決意が、それがもうウェブブラウジングと同義でないことをおそらく引き起こしたので、これは新しいソフトウェア Netscape Browser にブランド名を付けることにつながった。

Netscape のブランドほど乱用されていない間、Navigator 名もまた AOL によって新しくなった。2004 年に AOL は、彼らの (Netscape であったかもしれないが MicrosoftInternet Explorer であるより傾向があった) 適切なデフォルトウェブブラウザを実行した後、ユーザが検索を実行して様々な AOL によって所有されているウェブの特性にアクセスした Windows の Flash ベースのアプリケーションの Netscape Desktop Navigator をプレビューした。最近では一層 Netscape は、現在社会的なニュースポータルであり再展開している Netscape ウェブサイトのユーザのクラスについて言及するのに用語 Navigator を使用している。ウェブログの掲示は混乱の可能性が出てくる。

Netscape の第 9 ヴァージョンは今年の初めに発表された。それ以来、Netscape Blog でほとんど毎週、リリースに関連するプレビューと発表の閲覧可能にしている。これらの大部分は、Netscape Blog がタグ付けされている「ブラウザ」掲示のブラウジングによって見ることが可能だ。

[ 原文 / 2007年5月5日(土) ]

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>