MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 |    Firefox 95.0 ESR 91.4.0 Android 95.1.0 Focus 95.1.0 iOS 40.0 | Thunderbird 91.4.0 | SeaMonkey 2.53.10 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Developer Edition Beta Android Nightly Beta | Thunderbird Nightly Beta | SeaMonkey Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Thunderbird 2.0.0.24 がリリースされた


Mozilla は米国時間 2010 年 3 月 16 日、安定性及びセキュリティ向上の継続的プロセスの一環である Thunderbird 2.0.0.24 をリリースした。

前バージョンより約 7 ヶ月ぶりのアップデートでは、重要度区分において最高 3 件、 1 件、 1 件の合計 5 件のセキュリティ問題が修正されている。

  • MFSA 2010-07 潜在的に悪用可能なクラッシュ修正の旧版ブランチへの移植
  • MFSA 2009-68 NTLM リフレクション脆弱性
  • MFSA 2009-62 RTL 文字によるダウンロードファイル名の偽装
  • MFSA 2009-59 文字列数値変換によって発生するヒープバッファオーバーフロー
  • MFSA 2009-49 ツリー列のダングリングポインタ脆弱性

Thunderbird 2.0.0.24 での改善や既知の問題などの一般的な情報は Thunderbird 2.0.0.24 リリースノート を、修正されたセキュリティ問題については Thunderbird 2.0 セキュリティアドバイザリを参照されたい。

Thunderbird 2.0.0.24 は、Windows, Mac そして Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロードできるほか、既存の Thunderbird 2 ユーザには自動アップデート経由で通知されるが、ヘルプメニューの “ソフトウェアの更新を確認” より手動で確認することもできる。

なお、Thunderbird 2.0.0.24 は Thunderbird 2.0.0.x の最終版であり、セキュリティ更新は 2010 年 6 月まで提供される予定であることから、Mozilla では Thunderbird の最新版である Thunderbird 3 への移行を勧めている。

ダウンロード:
Thunderbird 旧バージョンのダウンロード
リリースノート:
Thunderbird 2.0.0.24 リリースノート
修正された問題:
Thunderbird 2.0 セキュリティアドバイザリ
潜在的に悪用可能なクラッシュ修正の旧版ブランチへの移植
MFSA 2009-68
NTLM リフレクション脆弱性
MFSA 2009-62
RTL 文字によるダウンロードファイル名の偽装
MFSA 2009-59
文字列数値 変換によって発生するヒープバッファオーバーフロー
MFSA 2009-49
ツリー列の ダングリングポインタ脆弱性

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>