MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 |    Firefox 126.0 ESR 115.11.0 Android 126.0 Focus 126.0 iOS 126.0 | Thunderbird 115.11.0 | SeaMonkey 2.53.18.2 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Developer Edition Beta Android Nightly Beta | Thunderbird Nightly Beta | SeaMonkey Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Firefox 125.0.1 がリリースされた


Firefox

Mozilla は米国時間 2024 年 6 月 16 日、安定性及びセキュリティ問題の修正を含む Firefox のメジャーアップデート版である Firefox 125.0.1 をリリースした。延長サポート版である Firefox ESR 115.10.0 もリリースされている。

バージョン 125.0 のリリース直前に不具合が発見されたため、125.0 はスキップされ 125.0.1 がリリースされている。

Firefox 125.0.1 での新機能や改良点、セキュリティ修正、既知の問題は次のとおり。

新機能及び改良点

新機能
Encrypted Media Extensions (EME) で AV1 コーデックをサポート。より高品質の動画ストリーミングが可能となった
新機能
PDF ビューアーでテキストのハイライト表示をサポート

Screenshot showing new PDF text highlighting feature

新機能
Firefox View の「開いているタブ」セクションにピン留めしたタブが表示されるようになった。タブインジケーターも追加され、どのタブでメディアが再生されているかを確認しミュートすることもできるようになった。インジケーターはブックマーク、通知のあるタブなどにも追加される

Screenshot showing a pinned tab in a different window with the media playback indicator visible in Firefox View

新機能
アメリカ、カナダのユーザー向けに、住所の保存機能が提供されるようになった。将来的に、住所情報の自動入力が可能となる予定である
新機能
潜在的に信頼できないと判断した URL からのダウンロードをより積極的にブロックするようになった
新機能
URL 貼り付けのサジェスト機能によって、クリップボードにコピーされている URL に簡単にアクセスできるようになった。クリップボードに URL が含まれている状態で URL バーにフォーカスが移動すると、自動補完の結果が自動的に表示され、ワンクリックでクリップボード内の URL にアクセスできる

Screenshot showing the Visit from clipboard button for the URL paste suggestion feature

新機能
タブ独自のコンテナーアドオンのユーザーが、アドレスバーから他のコンテナーで開かれているタブを検索できるようになった
新機能
Web Proxy Auto-Discovery (WPAD) を有効化できるようになった
変更
オプションが選択されていないラジオボタングループにおいて、タブキーを押すとこれまではすべてのオプションを循環していたが、最初のオプションのみにしか移動しなくなった。代わりに矢印キーでオプションを移動できる
Enterprise
エンタープライズ用途向けの詳細は Firefox for Enterprise 125 リリースノート を参照されたい
Developer
Pause Debugger Overlay を無効化するオプション (devtools.debugger.features.overlay) を再追加。これは JavaScript が一時停止されたときにコンテンツ上にオーバーレイされるが、コンテンツにアクセスしたいときには邪魔になっていた
Developer
デバッガーパネルのソース表示の最下部にドロップダウンメニューを追加。ソースマップの有効化/無効化、ソースマップを新しいタブで開く、オリジナルのソースと変更したソースの切り換えなどが可能となる

Screenshot showing new Source Map options drop-down menu

Web Platform
popover グローバルアトリビュートをサポート。この要素はページコンテンツの最前部となった時に初めてレンダリングされる
Web Platform
WebAssembly マルチメモリーを既定で有効化
Web Platform
JavaScript での Unicode Text Segmentation をサポート
Web Platform
HTMLCanvasElement および OffscreenCanvas 上での contextlost および contextrestored イベントをサポート
Web Platform
navigator.clipboard.readText() ウェブ API をサポート
Web Platform
transform-box CSS プロパティの content-box および stroke-box キーワードをサポート
Web Platform
align-content プロパティがブロックレイアウトで機能するようになった
Web Platform
SVGAElement.text のサポートを除去。より広く実装されている SVGAElement.textContent メソッドを推奨

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 15 件、重要度区分において 9 件、 5 件、 1 件が修正されている。

CVE-2024-3852
GetBoundName in the JIT returned the wrong object
CVE-2024-3853
Use-after-free if garbage collection runs during realm initialization
CVE-2024-3854
Out-of-bounds-read after mis-optimized switch statement
CVE-2024-3855
Incorrect JIT optimization of MSubstr leads to out-of-bounds reads
CVE-2024-3856
Use-after-free in WASM garbage collection
CVE-2024-3857
Incorrect JITting of arguments led to use-after-free during garbage collection
CVE-2024-3858
Corrupt pointer dereference in js::CheckTracedThing<js::Shape>
CVE-2024-3859
Integer-overflow led to out-of-bounds-read in the OpenType sanitizer
CVE-2024-3860
Crash when tracing empty shape lists
CVE-2024-3861
Potential use-after-free due to AlignedBuffer self-move
CVE-2024-3862
Potential use of uninitialized memory in MarkStack assignment operator on self-assignment
CVE-2024-3863
Download Protections were bypassed by .xrm-ms files on Windows
CVE-2024-3302
Denial of Service using HTTP/2 CONTINUATION frames
CVE-2024-3864
Memory safety bug fixed in Firefox 125, Firefox ESR 115.10, and Thunderbird 115.10
CVE-2024-3865
Memory safety bugs fixed in Firefox 125


Firefox 125.0.1 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を、一般的な情報は リリースノート を、開発者向けの情報は MDN および Mozilla Developer YouTube チャネル を参照されたい。

アップデート及びシステム要件

Firefox 125.0.1 は Windows, Mac そして Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、80 以上の言語に対応した各国語版は 次世代ブラウザ Firefox – 各国語版のダウンロード よりダウンロード可能となっている。また、既存の Firefox 4 以降のユーザには自動アップデート経由で通知されるが、Firefox メニューの “Firefox について” より手動でアップデートすることも可能だ。
Firefox 125.0.1 の利用に必要なシステム要件については、Firefox 125 システム要件 を参照されたい。

ダウンロード:
125.0.1, ESR 115.10.0
リリースノート:
125.0.1, ESR 115.10.0
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2024-18 (125.0.1), MFSA 2024-19 (ESR 115.10.0)
修正されたバグ:
125.0.1, ESR 115.10.0 (英語)

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>