MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 | Firefox 73.0.1 ESR 68.5.0 Android 68.5.0 Focus 8.0.25 iOS 22.0 | Thunderbird 68.5.0 | SeaMonkey 2.49.5 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Beta Developer Edition Android Nightly Beta Preview Nightly Preview Beta | Thunderbird Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Thunderbird 2.0.0.21 と SeaMonkey 1.1.15 がリリースされた


Mozilla は米国時間 2009 年 3 月 18 日、安定性及びセキュリティ向上の継続的プロセスの一環である Thunderbird 2.0.0.21 と SeaMonkey 1.1.15 をリリースした。

Thunderbird 2.0.0.21

まずバージョン番号について。今回のアップデートでは Thunderbird 2.0.0.20 ではなく Thunderbird 2.0.0.21 となっているが、これは 2.0.0.20 に相当するアップデート内容が Thunderbird 2.0.0.19 に取り入れられたため、一つ飛び越して 2.0.0.21 となった。

Thunderbird 2.0.0.21 でのセキュリティ修正は、重要度区分において「高」2 件と「中」1 件の合計 3 件となっている。
これらは Firefox 3.0.7 で修正内容と同じもので、次のとおり。

  • MFSA 2009-07 メモリ破壊の形跡があるクラッシュ (rv:1.9.0.7)
  • MFSA 2009-09 RDFXMLDataSource とクロスドメインリダイレクトを通じた XML データの読み取り
  • MFSA 2009-10 メモリ安全性の問題を修正するための PNG ライブラリの更新

既知の問題は Thunderbird 2.0.0.19 から変わっていないが リリースノート全てのシステムにおける「自動アップデート」での問題が掲載されており、その部分を以下に抜粋しておく。

一部のファイアウォールソフトが Thunderbird の実行を自動的にブロックしてしまう場合があります。この問題は、Thunderbird のインストール直後や、前のバージョンからの更新直後にしばしば発生します。一般的なファイアウォールプログラムに関しては、Thunderbird のインターネット接続を許可するための 設定方法 が公開されています。
ユーザが書き込み権限を持たないローカルディスク上の場所に Thunderbird がインストールされている場合、ソフトウェアの更新が正常に動作しません。これは、ソフトウェアの更新機能が、この場所にあるファイルを置換もしくは作成するためです。

これは MozillaZine.jp フォーラム でも話題になった。該当する環境において Thunderbird を使用しているユーザは気をつけて欲しい。

Thunderbird 2.0.0.21 は、Windows, Mac そして Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロードできるほか、既存の Thunderbird 2 ユーザーには自動アップデート経由で通知されるが、ヘルプメニューの “ソフトウェアの更新を確認” より手動で確認することもできる。

ダウンロード:
Thunderbird 2 ダウンロード
リリースノート:
Thunderbird 2.0.0.21 リリースノート
既知の問題
Thunderbird 2.0 セキュリティアドバイザリ:
Thunderbird 2.0.0.21 で修正済み

SeaMonkey 1.1.15

Mozilla Application Suite の開発をコミュニティベースで継続している SeaMonkey の、安定性向上とセキュリティフィックスのためのアップデートが The SeaMonkey® Project よりリリースされた。
SeaMonkey 1.1.15 での修正は Thunderbird 2.0.0.21 と同内容となっており、詳細な情報は Security Advisories for SeaMonkey 1.1 の Fixed in SeaMonkey 1.1.15 (英語) より確認できる。

ダウンロード:
SeaMonkey Download & Releases
リリースノート:
SeaMonkey News
Security Advisories:
Fixed in SeaMonkey 1.1.15 (英語)

追記:2008-03-21
セキュリティアドバイザリが更新され、修正内容に重要度区分において「高」の MFSA 2009-01 メモリ破壊の形跡があるクラッシュ (rv:1.9.0.6) が追加されている。
これは Firefox 3.0.6 で修正された JavaScript に関係した問題で、Thunderbird では JavaScript を有効にしている場合に影響する(デフォルトでは無効にされている)。
上記問題は Thunderbird 2.0.0.21 と SeaMonkey 1.1.15 で修正済みとなっている。

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>