MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 |    Firefox 128.0 ESR 115.13.0 / 128.0 Android 128.0.1 Focus 128.0.1 iOS 128.2 | Thunderbird 115.3.0 / 128.0.1 | SeaMonkey 2.53.18.2 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Developer Edition Beta Android Nightly Beta | Thunderbird Nightly Beta | SeaMonkey Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Firefox 113 がリリースされた


Firefox

Mozilla は米国時間 2023 年 5 月 9 日、安定性及びセキュリティ問題の修正を含む Firefox のメジャーアップデート版である Firefox 113.0 をリリースした。延長サポート版である Firefox ESR 102.11.0 もリリースされている。

Firefox 113.0 での新機能や改良点、セキュリティ修正、既知の問題は次のとおり。

新機能及び改良点

新機能
ピクチャーインピクチャー の改善。多くのウェブサイト上で巻き戻し、再生時間の確認、全画面表示への簡単な切り換えが可能となった
新機能
アドレスバー上での検索で、検索結果の閲覧中にスクロールすることなく検索語句を常に表示、追記できるようになった。また、新しい検索結果メニューが追加され、履歴の消去や Firefox Suggest エントリを非表示にできるようになった
Image demonstrating search terms persisting in the address bar after hitting Enter for easier editing
新機能
プライベートウインドウでサードパーティー製 Cookie やコンテンツトラッカーをブロックするようになった
新機能
パスワードの自動生成 に特殊文字が既定で含まれるようになった
新機能
アクセシビリティエンジンの再デザイン。速度、反応性、安定性が向上することで以下のようなソフトウェアの利便性が向上:

  • スクリーンリーダーをはじめとするアクセシビリティソフトウェア
  • 東アジア地域の入力メソッド
  • エンタープライズ向けのシングルサインオンソフトウェア
  • 情報にアクセスするためのアクセシビリティフレームワークを利用するアプリケーション
新機能
Safari や Chrome ベースのウェブブラウザからのブックマークのインポートにおいて、ファビコンもインポートされるようになった
新機能
アニメーションを含んだ AV1 画像フォーマット (AVIS) をサポート。ウェブ上の AVIF 画像のサポートを強化
新機能
Windows: Firefox 110 で実装された GPU サンドボックス機能を厳格化することで、セキュリティを向上
新機能
Microsoft Outlook から直接ファイルをドラッグ & ドロップできるようになった。これは 13 年越しのリクエストであったが、ボランティア貢献者によって実装された
新機能
macOS: Firefox のコンテキストメニューからサービスサブメニューに直接アクセスできるようになった
新機能
Windows: 伸縮性のあるオーバースクロール効果が既定で有効化された。タッチパッド上での二本指でのスクロールやタッチスクリーン上でのスクロールで、スクロールコンテナの境界を越えてスクロールすると跳ね返るようなエフェクトとなる
新機能
タジク語 (tg) ロケールをサポート
変更
長らく非推奨となっていた WebRTC インターフェイス mozRTCPeerConnection, mozRTCIceCandidate, mozRTCSessionDescription を除去。プレフィックス無しのバージョンを利用すべきである
Enterprise
エンタープライズ用途向けの詳細は Firefox for Enterprise 113 リリースノート を参照されたい
Developer
デバッガーの「ファイル内を検索」機能を大幅に強化 :

  • パネルが標準のサイドパネルに移行したことで、エディタでスクリプトを開いている間も検索結果の一覧を表示できるようになった
  • 最小化、プリティプリントされたタブからの結果、node_modules フォルダーでのマッチが表示されるようになった
  • 無視したファイルからの結果が隠されるようになった
  • Glob パターン、検索モディファイアをサポート。プロジェクトの一部で大文字・小文字を区別した検索や正規表現による検索が可能となった
Developer
HTML ファイル内のインラインスクリプトのプリティプリント、プリティプリントされたソース内のブレイクポイントをサポート
Developer
デバッガー内の JavaScript ファイルの上書きが可能となった。デバッガーのソースツリー上で「スクリプトオーバーライドを追加」を使用すると、オリジナルのスクリプトではなくローカルに保存されたファイルが読み込まれる (上書きされたファイルには紫色のアイコンが表示される)
Screenshot of new script override debugger option
Web Platform
モジュールスクリプトがワークレット上の他の ES モジュールスクリプトをインポートできるようになった
Web Platform
新しい CSS 機能を実装。 color (level 4) specification 実装の強化 (lab(), lch(), oklab(), oklch(), color() )、scripting メディアクエリーの強化も含まれる
Web Platform
WebRTC 機能を強化: RTCMediaSourceStats, RTCPeerConnectionState, RTCPeerConnectionStats, RTCRtpSender.setStreams(), RTCSctpTransport
Web Platform
forced-color-adjust 属性をサポート。自動的に選択されたコントラストカラーが適切ではない場合に可読性を向上するために、色を強制的に指定するモードによって要素を色の変更の対象外とするよう指定できるようになった

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 13 件、重要度区分において 5 件、 7 件、 1 件が修正されている。

CVE-2023-32205
Browser prompts could have been obscured by popups
CVE-2023-32206
Crash in RLBox Expat driver
CVE-2023-32207
Potential permissions request bypass via clickjacking
CVE-2023-32208
Leak of script base URL in service workers via import()
CVE-2023-32209
Persistent DoS via favicon image
CVE-2023-32210
Incorrect principal object ordering
CVE-2023-32211
Content process crash due to invalid wasm code
CVE-2023-32212
Potential spoof due to obscured address bar
CVE-2023-32213
Potential memory corruption in FileReader::DoReadData()
MFSA-TMP-2023-0002
Race condition in dav1d decoding
CVE-2023-32214
Potential DoS via exposed protocol handlers
CVE-2023-32215
Memory safety bugs fixed in Firefox 113 and Firefox ESR 102.11
CVE-2023-32216
Memory safety bugs fixed in Firefox 113


Firefox 113.0 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を、一般的な情報は リリースノート を、開発者向けの情報は MDN および Mozilla Developer YouTube チャネル を参照されたい。

アップデート及びシステム要件

Firefox 113.0 は Windows, Mac そして Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、80 以上の言語に対応した各国語版は 次世代ブラウザ Firefox – 各国語版のダウンロード よりダウンロード可能となっている。また、既存の Firefox 4 以降のユーザには自動アップデート経由で通知されるが、Firefox メニューの “Firefox について” より手動でアップデートすることも可能だ。
Firefox 113.0 の利用に必要なシステム要件については、Firefox 113 システム要件 を参照されたい。

ダウンロード:
113.0, ESR 102.11.0
リリースノート:
113.0, ESR 102.11.0
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2023-16 (113.0), MFSA 2023-17 (ESR 102.11.0)
修正されたバグ:
113.0, ESR 102.11.0 (英語)

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>