MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 |    Firefox 107.0 ESR 102.5.0 Android 107.1.0 Focus 107.1.0 iOS 107.0 | Thunderbird 102.5.0 | SeaMonkey 2.53.14 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Developer Edition Beta Android Nightly Beta | Thunderbird Nightly Beta | SeaMonkey Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Thunderbird 102.5.0 がリリースされた


Thunderbird

Mozilla は米国時間 2022 年 11 月 15 日、新機能の追加及び安定性の問題を修正した Thunderbird のマイナーアップデート版である Thunderbird 102.5.0 をリリースした。

Thunderbird 102.5.0 は Firefox ESR 102.5 と同じレンダリングエンジンを搭載しており、バックエンドも Firefox ESR 102.5 相当となっている。

Google カレンダーの予定の同期および表示に問題が発生しており、現在 Mozilla と Google が解決にあたっている (Thunderbird 上で予定が見えなくなっていても、Google カレンダーのサーバー上には正しく予定が保存されている)。

Thunderbird 102.5.0 での新機能や改良点は次のとおり。

新機能及び改良点

変更
アドレス帳で新しい連絡先を作成するショートカットCtrl+N が再び機能するようになった
修正
既定の差出人を変更してもアカウント設定の UI に反映されない問題を修正
修正
新着 POP メッセージ通知が、フィルターで既読にする、あるいは迷惑メールと判定されたメッセージに対して誤って表示される問題を修正
修正
PREAUTH を使用するよう設定された IMAP サーバーに接続するとハングアップする問題を修正
修正
NNTP サーバーからのグリーティングヘッダー内でエラーレスポンスを受け取っても、エラーメッセージが表示されない問題を修正
修正
「後で送信」よう指定したニュースメッセージが、オンラインに復帰しても送信されない問題を修正
修正
「今すぐダウンロードして同期…」を行ってもオフラインになる前にすべての同期が完了しない問題を修正
修正
ニュースサーバーへのログインに失敗したときのエラーダイアログにユーザー名が表示されない問題を修正
修正
不完全なチャネル URL でも RSS チャネルのフィードを取得できるようになった
修正
アドオンマネージャー上の “Contribute” ボタン (アドオン作者への寄付のためのボタン) が機能しない問題を修正
修正
Matrix の /part コマンドが誤っているときのヘルプテキストを修正
修正
参加者の招待ダイアログで、名前にエンコードされた文字を使用した参加者の予定の空き状況を取得できない問題を修正

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 13 件、重要度区分において 7 件、 5 件、 1 件が修正されている。

CVE-2022-45403
Service Workers might have learned size of cross-origin media files
CVE-2022-45404
Fullscreen notification bypass
CVE-2022-45405
Use-after-free in InputStream implementation
CVE-2022-45406
Use-after-free of a JavaScript Realm
CVE-2022-45408
Fullscreen notification bypass via windowName
CVE-2022-45409
Use-after-free in Garbage Collection
CVE-2022-45410
ServiceWorker-intercepted requests bypassed SameSite cookie policy
CVE-2022-45411
Cross-Site Tracing was possible via non-standard override headers
CVE-2022-45412
Symlinks may resolve to partially uninitialized buffers
CVE-2022-45416
Keystroke Side-Channel Leakage
CVE-2022-45418
Custom mouse cursor could have been drawn over browser UI
CVE-2022-45420
Iframe contents could be rendered outside the iframe
CVE-2022-45421
Memory safety bugs fixed in Thunderbird 102.5


Thunderbird 102.5.0 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を参照されたい。

その他、Thunderbird 102.5.0 についての一般的な情報は Thunderbird 102.5.0 リリースノート を参照いただきたい。

アップデート及びシステム要件

Thunderbird 102.5.0 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、50 以上の言語に対応した各国語版は 各国語版のダウンロード よりダウンロードできる。既存の Thunderbird 102 以降のユーザには自動アップデート経由で通知されるが、ヘルプメニューの “Thunderbird について” より手動でアップデートすることも可能だ。

ダウンロード:
Mozilla
リリースノート:
Thunderbird 102.5.0 リリースノート
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2022-49
修正されたバグ:
Bug Fixes (英語)

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>