MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 |    Firefox 95.0 ESR 91.4.0 Android 95.1.0 Focus 95.1.0 iOS 40.0 | Thunderbird 91.4.0 | SeaMonkey 2.53.10 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Developer Edition Beta Android Nightly Beta | Thunderbird Nightly Beta | SeaMonkey Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Firefox 87 がリリースされた


Firefox

Mozilla は米国時間 2021 年 3 月 23 日、安定性及びセキュリティ問題の修正を含む Firefox のメジャーアップデート版である Firefox 87.0 をリリースした。延長サポート版である Firefox ESR もバージョン 78.9.0 にアップデートされている。

Firefox 87 は macOS バージョン 10.9, 10.10, 10.11 をサポートしない。これらのバージョンの macOS を利用している場合には、延長サポート版 (ESR) 78.x が今年後半まで継続してリリースされるためそちらへ移行されたい。

Firefox 87.0 での新機能や改良点、セキュリティ修正、既知の問題は次のとおり。

新機能及び改良点

新機能
プライバシーブラウジングおよび強化型トラッキング保護によってウェブサイトが正しく表示されなかったり表示が遅くなることへの対策として、トラッキングコンテンツの代役となるスクリプトを提供することでウェブサイトの表示を正常化する SmartBlock を導入。これにより、ウェブ互換性とプライバシー保護を両立
新機能
プライバシー保護向上のため、新しい HTTP リファラーポリシー を導入。ドメインを跨ぐリファラー送信の際にパスとクエリー文字列をリファラーヘッダーから削除することで、予期せぬ機微情報の流出を防止する
新機能
ページ内検索の「すべて強調表示」機能において、一致する文字列の位置を示すマークがスクロールバー上に表示されるようになった
新機能
macOS: OS 内蔵のスクリーンリーダーである VoiceOver に完全対応
新機能
シレジア語 (szl) ロケールを追加
修正
アクセシビリティに関する複数の問題を修正:

  • ビデオコントロールがフォーカスされていることを視認可能となり、ビデオおよびオーディオのコントロールをキーボードで操作可能となった (Bug 1681007)
  • HTML <meter> 要素がスクリーンリーダーで読み上げられるようになった (Bug 1460378)
  • アドオンマネージャーにおいて有効な初期フォーカスが与えられるようになった (Bug 580537)
  • aria-labelledby/describedby ラベルが変更されたときに name/description の変更イベントが発行されるようになった (Bug 493683)
変更
ユーザーがフォームに入力した情報の喪失を防ぐために、バックスペースキーによる「戻る」操作のナビゲーションショートカットが無効化された。これを再度有効化するには、about:config から browser.backspace_action を 0 に変更する必要がある。代替として、Alt + 左矢印 (macOS の場合 Command + 左矢印) が推奨される
参照: Firefox キーボードショートカット
変更
ブラウジングライブラリーメニューから、あまり使われていない、あるいは他のアクセス手段が確保されているアイテムを除去: 同期タブ、最近のハイライト、Pocket のリスト
変更
ヘルプメニューから冗長なアイテムを除去: 他のアイテムからアクセス可能なサポートページなど
Enterprise
エンタープライズ用途向けの詳細は Firefox for Enterprise 87 リリースノート を参照されたい
開発者
ウェブ開発メニューを大幅に簡素化。ツール > Web 開発 > Web 開発ツール から、インスペクター・ウェブコンソール・デバッガー・ネットワーク・スタイルエディター・パフォーマンス・ストレージインスペクター・アクセシビリティ・アプリケーションにアクセスできる
開発者
ページインスペクター から、OS のテーマを変更することなく prefers-color-scheme メディアクエリーのシミュレーションを行えるようになった
開発者
ページインスペクター上で、Developers can now use the Page Inspector to toggle the現在選択されている要素の :target 擬似クラスをトグルすることが可能となった (:hover, :active, :focus, :focus-within, :focus-visible, :visited は対応済み)
開発者
ページインスペクターの多くの改良と、非アクティブな CSS ルールに関するバグ修正:

  • テーブルではない要素について table-layout プロパティが非アクティブとなった
  • スクロールできない要素について scroll-padding プロパティが非アクティブとなった (短縮表記、完全表記ともに)
  • いくつかの overflow 値に対してtext-overflow 属性が誤って非アクティブとなっていた問題を修正

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 8 件、重要度区分において 2 件、 4 件、 2 件が修正されている。

CVE-2021-23981
Texture upload into an unbound backing buffer resulted in an out-of-bound read
CVE-2021-23982
Internal network hosts could have been probed by a malicious webpage
CVE-2021-23983
Transitions for invalid ::marker properties resulted in memory corruption
CVE-2021-23984
Malicious extensions could have spoofed popup information
CVE-2021-23985
Devtools remote debugging feature could have been enabled without indication to the user
CVE-2021-23986
A malicious extension could have performed credential-less same origin policy violations
CVE-2021-23987
Memory safety bugs fixed in Firefox 87 and Firefox ESR 78.9
CVE-2021-23988
Memory safety bugs fixed in Firefox 87


Firefox 87.0 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を、一般的な情報は リリースノート を、開発者向けの情報は MDN および Mozilla Developer YouTube チャネル を参照されたい。

アップデート及びシステム要件

Firefox 87.0 は Windows, Mac そして Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、80 以上の言語に対応した各国語版は 次世代ブラウザ Firefox – 各国語版のダウンロード よりダウンロード可能となっている。また、既存の Firefox 4 以降のユーザには自動アップデート経由で通知されるが、Firefox メニューの “Firefox について” より手動でアップデートすることも可能だ。
Firefox 87.0 の利用に必要なシステム要件については、Firefox 87 システム要件 を参照されたい。macOS における OS 要件および Linux におけるシステム要件の変更に注意されたい。

ダウンロード:
87.0, ESR 78.9.0
リリースノート:
87.0, ESR 78.9.0
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2021-10 (87.0), MFSA 2021-11 (ESR 78.9.0)
修正されたバグ:
87.0, ESR 78.9.0 (英語)

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>