MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 | Firefox 67.0.2 ESR 60.7.0 Android 67.0.2 iOS 17.3 | Thunderbird 60.7.1 | SeaMonkey 2.49.4 |
プレビュー版 | Firefox Nightly 69.0 Beta 68.0 Developer Edition 68.0 Android Nightly 69.0 Beta 68.0 | Thunderbird Beta 67.0 | SeaMonkey Nightly 2.58 |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Firefox 67 がリリースされた


Firefox

Mozilla は米国時間 2019 年 5 月 21 日、安定性及びセキュリティ問題の修正を含む Firefox のメジャーアップデート版である Firefox 67.0 をリリースした。延長サポート版 である Firefox ESR もバージョン 60.7.0 にアップデートされている。

Firefox 67.0 での新機能や改良点、セキュリティ修正、既知の問題は次のとおり。本バージョンは、コアエンジンおよびユーザーインターフェイスが刷新された「Firefox Quantum」と呼ばれる数回のリリースのうちの 11 回目となる。

新機能及び改良点

新機能
以下の変更によるパフォーマンスの改善:

  • ページ読み込みにおける setTimeout の優先度の低下
  • スタートアップ時のコンポーネントの初期化の遅延
  • ページ読み込みにおける描画の高速化かつ回数の低減
  • 未使用のタブのサスペンド

詳細は Mozilla blog を参照されたい

新機能
コンテンツブロッキング設定 から、既知の暗号通貨マイニングやフィンガープリント採取をブロックできるようになった
新機能
キーボードアクセシビリティの向上。ツールバーおよびツールバーオーバーフローメニューに キーボードから完全にアクセスできるようになった: アドオン、ダウンロードパネル、オーバーフローメニュー、ページアクション、Firefox メニューなどにアクセスできるようになった
新機能
プライベートブラウジング における 利便性及びセキュリティの向上:

  • プライベートブラウジングモードで保存されたパスワード
  • プライベートタブにおける拡張機能の動作の可否
新機能
Firefox の利用を容易にする多数の新機能:

新機能
データ漏えいのおそれや安定性に問題のある古いバージョンの Firefox の起動が抑止されるようになった
新機能
‘dav1d’ と呼ばれるより新しく効率の良い AV1 デコーダーへのアップふれーど
新機能
NVIDIA のグラフィックカードを搭載した Windows 10 デスクトップ環境において、WebRender が 徐々に有効化されていく
新機能
JavaScript コンパイラーにおける ARM64 Windows デバイスのサポート
新機能
FIDO U2F API が有効化され、Google アカウントへの登録が可能となった
新機能
一部のユーザーを対象として、レイアウトやコンテンツの変更などの Pocket の改善実験 が行われる
変更
30boxes.com を対象とした webcal: リンクが機能しなくなった
変更
プライベートウインドウにおける拡張機能の変更: 新規にインストールされる拡張機能は、ユーザーが明示的に許可しない限りプライベートウインドウでは機能しなくなった
変更
Firefox スクリーンショットサーバーへの スクリーンショットのアップロードおよび共有ができいなくなる。既存のスクリーンショットを保存したい場合には、サーバーがシャットダウンされる前に エクスポート する必要がある
変更
Emoji 11.0 ? のサポートのための Twemoji Mozilla フォントの同梱
変更
日本の新しい元号「令和」に適合させるための、フォントおよび日付の表示の調整
開発者
開発者ツールパネルにおいて、変更した CSS のコピーが可能となった。変更全体および個々の変更のいずれもコピーできる
開発者
CSS Viewport 互換性 – Firefox for Android のモバイル表示領域の挙動が他のブラウザーと同一になり、ウェブサイトの互換性の問題が解決する
開発者
JavaScript モジュールのインポート – 動的なモジュールインポートをサポート
開発者
JavaScript デバッガー における、新しいスレッドパネルでの効率的なワーカーデバッグ
開発者
JavaScript デバッガー での新しいインラインブレイクポイントの導入により、より忠実かつ確実にブレイクポイントを指定できるようになった

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 21 件、重要度区分において 最高 2 件、 11 件、 6 件、 2 件が修正されている。

CVE-2019-9815
Disable hyperthreading on content JavaScript threads on macOS
CVE-2019-9816
Type confusion with object groups and UnboxedObjects
CVE-2019-9817
Stealing of cross-domain images using canvas
CVE-2019-9818
Use-after-free in crash generation server
CVE-2019-9819
Compartment mismatch with fetch API
CVE-2019-9820
Use-after-free of ChromeEventHandler by DocShell
CVE-2019-9821
Use-after-free in AssertWorkerThread
CVE-2019-11691
Use-after-free in XMLHttpRequest
CVE-2019-11692
Use-after-free removing listeners in the event listener manager
CVE-2019-11693
Buffer overflow in WebGL bufferdata on Linux
CVE-2019-7317
Use-after-free in png_image_free of libpng library
CVE-2019-11694
Uninitialized memory memory leakage in Windows sandbox
CVE-2019-11695
Custom cursor can render over user interface outside of web content
CVE-2019-11696
Java web start .JNLP files are not recognized as executable files for download prompts
CVE-2019-11697
Pressing key combinations can bypass installation prompt delays and install extensions
CVE-2019-11698
Theft of user history data through drag and drop of hyperlinks to and from bookmarks
CVE-2019-11700
protocol can be used to open known local files
CVE-2019-11699
Incorrect domain name highlighting during page navigation
CVE-2019-11701
webcal: protocol default handler loads vulnerable web page
CVE-2019-9814
Memory safety bugs fixed in Firefox 67
CVE-2019-9800
Memory safety bugs fixed in Firefox 67 and Firefox ESR 60.7


Firefox 67.0 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を、一般的な情報は リリースノート を、開発者向けの情報は MDN を参照されたい。

アップデート及びシステム要件

Firefox 670 は Windows, Mac そして Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、80 以上の言語に対応した各国語版は 次世代ブラウザ Firefox – 各国語版のダウンロード よりダウンロード可能となっている。また、既存の Firefox 4 以降のユーザには自動アップデート経由で通知されるが、Firefox メニューの “Firefox について” より手動でアップデートすることも可能だ。
Firefox 67.0 の利用に必要なシステム要件については、Firefox 67 システム要件 を参照されたい。

ダウンロード:
67.0, ESR 60.7.0
リリースノート:
67.0, ESR 60.7.0
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2019-13 (67.0), MFSA 2019-14 (ESR 60.7.0)
修正されたバグ:
67.0, ESR 60.7.0 (英語)

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>