MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 | Firefox 62.0.3 ESR 60.2.2 Android 62.0.3 iOS 13.2 | Thunderbird 60.2.1 | SeaMonkey 2.49.4 |
プレビュー版 | Firefox Nightly 64.0 Beta 63.0 Android Nightly 64.0 Beta 63.0 | Thunderbird Beta 60.0 | SeaMonkey Nightly 2.58 |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Thunderbird 60.2.1 がリリースされた


Thunderbird

Mozilla は米国時間 2018 年 10 月 2 日、Thunderbird 60.0 リリース後に明らかとなった不具合を修正した Thunderbird 60.2.1 をリリースした。

Thunderbird 60.1 および 60.2 のリリースはキャンセルされている他、60.0 では無効化されていた自動アップデートが再開されている。

Thunderbird 52.9.1 での改良点は次のとおり。

新機能及び改良点

変更
カレンダー: 週の開始日と勤務日の既定値を、選択した日時のフォーマットに従って変更するようになった (OS の設定変更後に Thunderbird を再起動する必要がある)
変更
カレンダー: Photon スタイルのアイコンセットに変更
修正
Google Mail あるいはカレンダーの OAuth2 認証が有効になっているとマスターパスワードが複数回要求される問題を修正
修正
メールアドレスの自動補完のポップアップにおいてスクロールバーが機能しない問題を修正
修正
メッセージ編集画面のセキュリティ情報ダイアログに、証明書の状況が表示されない問題を修正
修正
アドオンマネージャーの検索結果やテーマ表示中のリンクが外部ブラウザーで開かれてしまう問題を修正
修正
特定の IMAP プロバイダーにおいて、ローカライズされた Thunderbird では “Drafts” および “Sent” フォルダーが正しくローカライズされて表示されない問題を修正 (特にフランス語版)
修正
件名が空白のメッセージに返信すると、Re: が 2 つ挿入される問題を修正 (Thunderbird 60.0 では機能していなかった)
修正
スペルチェックにおいて、アポストロフィが付いている単語のマークが消えてしまう問題を修正 (Thunderbird 60.0 では機能していなかった)
修正
カレンダー: 週の開始日を設定できない問題を修正
修正
カレンダー: イベントやメールでのスケジュールの切り取り・削除に関する複数の問題を修正

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 7 件、重要度区分において 最高 1 件、 2 件、 3 件、 1 件が修正されている。

CVE-2018-12377
Use-after-free in refresh driver timers
CVE-2018-12378
Use-after-free in IndexedDB
CVE-2018-12379
Out-of-bounds write with malicious MAR file
CVE-2018-16541
Proxy bypass using automount and autofs
CVE-2018-12376
Memory safety bugs fixed in Firefox 62 and Firefox ESR 60.2
CVE-2018-12385
Crash in TransportSecurityInfo due to cached data
CVE-2018-12383
Setting a master password post-Firefox 58 does not delete unencrypted previously stored passwords

既知の問題

未解決
チャット: Twitter.com での API の変更により、Twitter が機能しない (近日中に解決の見込み)

Thunderbird 60.2.1 についての一般的な情報は Thunderbird 60.2.1 リリースノート を参照いただきたい。

Thunderbird 60.2.1 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、50 以上の言語に対応した各国語版は 各国語版のダウンロード よりダウンロードできる。既存の Thunderbird 5 以降のユーザには自動アップデート経由で通知されるが、ヘルプメニューの “Thunderbird について” より手動でアップデートすることも可能だ。

ダウンロード:
Mozilla
リリースノート:
Thunderbird 60.2.1 リリースノート
セキュリティアドバイザリ:
MFSA 2018-25
修正されたバグ:
Bug Fixes (英語)

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>