MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 |    Firefox 81.0 ESR 78.3.0 Android 81.1.1 Focus 8.8.0 iOS 28.0 | Thunderbird 78.2.2 | SeaMonkey 2.53.4 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Developer Edition Beta Android Nightly Beta | Thunderbird Beta | SeaMonkey Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Firefox 3 beta 1 におけるメモリ/CPU 問題


Asa の Firefox 3 beta 1 memory/cpu issue に関するブログポスト

一昨日公開された Firefox 3 ベータ 1 であるが、起動してまもなく CPU 占領や数百 MB のメモリを消費してしまうというレポートが Mozilla に報告されていた。
この件について、Mozilla は迅速な対応を行い、アメリカ太平洋夏時間 2007 年 11 月 21 日、午後 1 時 6 分に解決されたが、この問題の経緯を Mozilla Corporation で Evangelism チームに所属する Asa Dotzler がブログで解説しているので、以下に紹介する。

昨日より、起動してまもなく Firefox 3 beta 1 が CPU を占領する数百 MB のメモリを消費してしまうというレポートを受け取っている。
これは、新しいプロファイル、または非常に古い(使われていないような)フィッシング詐欺サイト警告機能とマルウェアサイト警告機能に掲載されている問題サイトのプロファイルを使用している人々に起きている。

Firefox 起動後に何が起こっているかは次の通りだ。
Firefox は偽装サイトとマルウェアサイトのアップデートリストを取得しようとする。このリストを使って危険を知らせる機能によって、Firefox ユーザはフィッシングまたはアタックサイトの可能性を知ることができる。
そのプロファイルが非常に古かったりローカルリストに存在しなかった場合、新しいプロファイルを使用した時と同じように、Firefox は最新のリストをダウンロードしようとするのだが、この際に少しずつ取得するのではなく、非常に大きなサイズのリストを一度にダウンロードしようとする。
このことによって CPU とメモリが占領されてしまい、マシンのパフォーマンス低下が起きるわけだ。

この問題は次のリンク先で取り上げられていることと同様だろう。

この問題は SafeBrowsing Protocol の変更により起きているようだが Firefox 3 beta 1 とナイトリービルドユーザにのみ関係し、Firefox 2 ユーザには影響はない。

この問題への対処は、我々がサーバ側で制御しなければならない。我々はこの問題に取り組んでおり、問題が解消次第アップデートをする予定だ。

注:この問題はアメリカ太平洋夏時間 2007 年 11 月 21 日 午後 1 時 6 分に解消されている。

コメント 1 件 - “Firefox 3 beta 1 におけるメモリ/CPU 問題”

  1. Firefox 3 beta 1 暴走 at orioa :

    […] mozillaZine 日本語版 » Blog Archive » Firefox 3 beta 1 におけるメモリ/CPU 問題 […]

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>