MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 | Firefox 76.0.1 ESR 68.8.0 Android 68.8.1 Focus 8.3.0 iOS 25.1 | Thunderbird 68.8.1 | SeaMonkey 2.53.2 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Beta Developer Edition Android Nightly Beta Preview Nightly Preview | Thunderbird Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

SeaMonkey 2.25 がリリースされた


SeaMonkey

Mozilla Application Suite の開発をコミュニティベースで継続している The SeaMonkey® Project は米国時間 2014 年 3 月 19 日、安定性及びセキュリティ問題を修正を含む SeaMonkey のメジャーアップデート版である SeaMonkey 2.25 をリリースした。

SeaMonkey 2.25 は Firefox 28 と同じレンダリングエンジン Gecko 28 を搭載しており、バックエンドも Firefox 28/Thunderbird 28 Beta 相当となっている。アプリケーションの内容としては、これまで通りブラウザ、メール & ニュースクライアント、Chatzilla、Web 開発ツールを搭載したオールインワンパッケージとなっている。

SeaMonkey 2.25 での新機能や改良点、セキュリティ修正、既知の問題は次のとおり。

新機能及び改良点

SeaMonkey
ニュースグループへのメール編集時にニュースグループ名が自動補完されるようになった。
新機能
VP9 でエンコードされた動画を再生できるようになった
新機能
Opus を利用した WebM 動画を再生できるようになった
新機能
HTML5 の video 要素や audio 要素で音量調節が可能になった
新機能
Mac OS X: 通知センターが web notifications をサポート
変更
spdy/2 を利用できなくなったため、spdy/3 が実装された (spdy/3 に対応しないサーバとは http/1 で通信を行う)
開発者
multi-line flexbox が利用できるようになった
開発者
MathML 2.0 の mathvariant 属性が利用できるようになった
開発者
バックグラウンドスレッドのハングアップが通知されるようになった

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 15 件、重要度区分において最高 5 件、 3 件、 4 件、 3 件が修正されている。

MFSA 2014-32
中性化後の TypedArrayObject を通じた境界外書き込み
MFSA 2014-31
中性 ArrayBuffer オブジェクトを通じた境界外読み書き
MFSA 2014-30
TypeObject における解放後使用
MFSA 2014-29
WebIDL に実装された API を用いた特権昇格
MFSA 2014-28
feDisplacementMap を通じた SVG フィルタの情報漏えい
MFSA 2014-27
Cairo における PDF フォントレンダリング中のメモリ破壊
MFSA 2014-26
MathML のポリゴンレンダリングを通じた情報漏えい
MFSA 2014-23
data: 文書の Content Security Policy がセッション復元機能によって保存されない
MFSA 2014-22
別ドメインへの WebGL コンテンツ注入
MFSA 2014-20
onbeforeunload と JavaScript ページ遷移による DOS 攻撃
MFSA 2014-19
WebRTC 許可設定確認ダイアログにおける偽装攻撃
MFSA 2014-18
crypto.generateCRMFRequest がキーの型を検証していない
MFSA 2014-17
WAV ファイルデコーディング中の境界外読み取り
MFSA 2014-16
更新中に展開されるファイルが常に読み取り専用となっていない
MFSA 2014-15
様々なメモリ安全性の問題 (rv:28.0 / rv:24.4)

SeaMonkey 2.25 での修正は New Features and Fixes を参照されたい。

アップデート及びシステム要件

SeaMonkey 2.25 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、SeaMonkey Project ウェブサイト より日本語を含む 24 言語に対応した各言語版がダウンロード可能である。既存の SeaMonkey ユーザには自動アップデート経由で通知されるが、手動でアップデートすることも可能だ。

SeaMonkey 2.25 の利用に必要なシステム要件については、System Requirements を参照されたい。

ダウンロード:
SeaMonkey® Project
リリースノート:
SeaMonkey 2.25 release notes
セキュリティアドバイザリ:
SeaMonkey 2.25 で修正済み
修正されたバグ:
New Features and Fixes (英語)

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>