MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 |    Firefox 94.0.2 ESR 91.3.0 Android 94.1.2 Focus 94.1.2 iOS 39.0 | Thunderbird 91.3.2 | SeaMonkey 2.53.10 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Developer Edition Beta Android Nightly Beta | Thunderbird Nightly Beta | SeaMonkey Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

クロスプラットフォームのNetscape 9が社内で開発中と発表


Netscapeの公式ブログNetscape 9の開発が明らかになった。最新版のNetscape ブラウザ 8と同様に、今回のリリースはMozilla Firefoxが基盤となっているようだ。発表によると、Netscape 9はスタンドアローンブラウザ(メールクライアントやウェブページエディタのような不足なコンポーネント)として用いられる予定だ。そして、なおかつDigg-スタイルのユーザ駆動ニュースや、昨年の最新イベントポータルとして再度紹介されたNetscape.comサイトとしっかりと統一されるであろう。Netscape 9はWindows、Linux、そしてMac OS X用として同時にリリースされる予定であると発表。Netscape ブラウザ 8はWindows用がダウンロード可能だ。

Netscapeの非公式FAQに、Netscapeブラウザ計画に携わり、Netscapeの擁護者でもあるJay Garcia氏により、Netscape 9の報告がクロスポストされた。Netscape.comサイトで、Garcia氏はNetscapeが再度に渡るNetscapeのプログラミングスタッフを要していると表明した。(Netscape ブラウザ 8の開発はMercurial Communicationsによってスタッフを社外調達された)またNetscape社側も、NetscapeメールやNetscapeコンポーザーのようないくつかの新機能を加えるため、Netscapeの前回版であるNetscape 7.2の再開発のサポートを考えられているということを明らかにしている。

Netscape 9には、スモールスクリーンショット(このメニューバーはFirefox 2がベース)、ブラウザにライブブックマーク(Netscapeブラウザ8から削除されたFirefoxの機能)が組み込まれると発表された。 Netscapeフレンズアクティビティ用サイドバーNetscapeサイトメール管理機能、そしてFirefoxのためにリリースされた事前の2つの拡張子もまた含まれている。Netscape.comで統一された他の拡張子もまた組み込まれる予定だ。Netscape 9の新しい情報は毎週火曜日にリリースされる。そして、初のアップデートは、そのブラウザが流行の新FTPビューのスクリーンショットが結合するクロスプラットフォームになるであろう、という公表であった。

Netscapeのユーザ駆動のニュースサイト、Netscape.comの責任者である一般マネージャーだったJason Calacanis氏は、彼自身が後半に計画していたNetscape 9の再開発を考えている。Garcia氏によると、Netscape 9は1、2ヶ月後にリリースされる。

Netscapeは1998年にMozillaプロジェクトを開始した。Mozilla アプリケーションスイートとして知られているものが基盤となっているNetscape 6は、(コミュニティ・ドライブン SeaMonkeyにより一度中止になり、再度開始されて以来)2002年に続版のNetscape 7と共にプロジェクトは開始された。2003年にAOLの区分であるNetscapeは、Netscapeの全開発者を一時解雇し、その日その日のMozillaプロジェクトへの参加を中止した。その当時、Netscapeはさらなるブラウザのリリースは見込みのないものだったと語っている。しかし、2004年にその意向を変え、MozdevグループによるNetscapeツールバーの開発を含んだNetscape 7.2のリリースに乗り切った。

その後、NetscapeはMecurialと、Netscape ブラウザ 8内に加わるNetscapeブラウザフォトタイプの開発の契約を交わした。このバージョンは、ノンブラウザの特徴でもあるメールの排除やWindows専用のリリースといったNetscapeの新たな一面を見出している。 Microsoft Internet Explorerが使用しているトライデントレンダリングエンジンもまたサイトの互換性を最大化させるために埋め込まれたが、Firefoxが基盤となっている初のNetscapeエディションもまたその一面を醸し出している。そのブラウザもまた、現代のブラウザでは不可欠な特徴であるアンチフィッシングツールが加わった。2006年にNetscape Browser 8.1は、フィーダースパイウェアスキャナのサポートの改良が加わり、リリースされた。最新リリースは8.1.2バージョンだ。

Netscape9が10年間の間に、減少しているブラウザパイオニアの使用シェアを増加させることができるかどうかがまだ不明だ。90年代の半ばではNetscapeの占有率は80%以上であり、今日では下降している。が、その割合は今日の1%未満と差ほど変わらない。

[ 原文 / 2007年2月4日(日) ]

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>