MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 |    Firefox 95.0 ESR 91.4.0 Android 95.1.0 Focus 95.1.0 iOS 40.0 | Thunderbird 91.4.0 | SeaMonkey 2.53.10 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Developer Edition Beta Android Nightly Beta | Thunderbird Nightly Beta | SeaMonkey Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Firefox 16.0.1 がリリースされた


Firefox

Mozilla は米国時間 2012 年 10 月 11 日、安定性及びセキュリティ問題を修正を含む Firefox のメジャーアップデート版である Firefox 16.0.1 をリリースした。10 月 9 日に Firefox 16 がリリースされたが、リリース直後に脆弱性が発見された ため 16.0 のダウンロードを停止していた。

Firefox 16.0.1 での新機能や改良点、セキュリティ修正、既知の問題は次のとおり。

新機能及び改良点

新機能
Mac OS X で VoiceOver の限定的なサポートが デフォルトで 有効になった
新機能
Web アプリケーションサポート の初期実装の導入
新機能
アチョリ語とカザフ語に対応
変更
インクリメンタルガーベジコレクション の導入による JavaScript の応答性の向上
開発者
開発者ツールに簡単にアクセスできるボタンと新しいコマンドラインインターフェイスを備えた開発者ツールバーの搭載
開発者
CSS3 Animations, Transitions, Transforms and Gradients の ベンダー接頭辞の除去
開発者
スクラッチパッドに「最近開いたファイルを開く」メニューを追加
修正
16.0.1: ブログ記事 の問題を解決
修正
デバッガがページをリロードした際に、指定したブレークポイントで停止しない問題の修正 (Bug 783393)
修正
デジタル署名のハッシュアルゴリズムに MD5 はサポートされなくなった (Bug 650355)
修正
Opus 音声コーデックがデフォルトで有効になった (Bug 772341)
修正
CSS3 Animations で逆方向アニメーションに対応 (Bug 655920)
修正
about:memory でタブ毎のメモリ使用量が確認できるようになった (Bug 687724)
修正
リリース前の Firefox ではユーザエージェント文字列にメジャーバージョンだけを含めるようになった (Bug 728831)

セキュリティ修正

このアップデートでのセキュリティ問題への修正は合計 16 件、重要度区分において最高 13 件、 3 件が修正されている。

MFSA 2012-89
defaultValue のセキュリティチェックが適用されていない問題
MFSA 2012-88
様々なメモリ安全性の問題 (rv:16.0.1)
MFSA 2012-87
IME State Manager における解放後使用
MFSA 2012-86
Address Sanitizer を使って発見されたヒープメモリ破損の問題
MFSA 2012-85
Address Sanitizer を使って発見された解放後使用、バッファオーバーフロー、境界外読み取りの問題
MFSA 2012-84
location.hash を通じた偽装とスクリプト注入
MFSA 2012-83
Chrome Object Wrapper (COW) が特権付き関数やプロパティへのアクセスを拒否していない
MFSA 2012-82
top オブジェクトと location プロパティにプラグインからアクセスできてしまう
MFSA 2012-81
GetProperty 関数のセキュリティチェック迂回
MFSA 2012-80
instanceof 演算子使用時の不正なキャストによるクラッシュ
MFSA 2012-79
全画面表示と履歴遷移による DoS とクラッシュ
MFSA 2012-78
リーダーモードページによるクローム特権の所有
MFSA 2012-77
DOMWindowUtils の一部メソッドによるセキュリティチェックの迂回
MFSA 2012-76
document.domain 設定後も初期生成元へのアクセスが維持される
MFSA 2012-75
select 要素の存続による攻撃の恐れ
MFSA 2012-74
様々なメモリ安全性の問題 (rv:16.0/ rv:10.0.8)

Firefox 16.0.1 で修正された全ての問題は Mozilla.org bugs fixes (英語) を参照されたい。

既知の問題

未解決
ロックされたプロファイルで Firefox を起動しようとするとクラッシュする (Bug 573369)
未解決
一部のユーザ環境において、Gmail メイン画面上のでのスクロールが通常より遅くなる (Bug 579260)
未解決
Firefox の更新直後に Windows の「システムの復元」機能を使用すると、以後 Firefox を更新できなくなる場合がある (Bug 730285)
未解決
インストールした Web アプリでポインターロックが動作しない (Bug 769150)

その他、Firefox 16.0.1 についての一般的な情報は Firefox 16.0.1 リリースノート を、開発者向けの情報は MDN を参照いただきたい。

Firefox 16.0.1 は Windows, Mac そして Linux 版が用意され、Mozilla Japan ウェブサイトよりダウンロード可能となっている。また、85 以上の言語に対応した各国語版は 次世代ブラウザ Firefox – 各国語版のダウンロード よりダウンロード可能となっている。また、既存の Firefox 4 以降のユーザには自動アップデート経由で通知されるが、Firefox メニューの“Firefox について”より手動でアップデートすることも可能だ。

Firefox 16.0.1 ではこれまでと同じく Windows に関するシステム要件が変更されており、Windows 2000 および XP SP1 以前への対応が打ち切りとなっている。詳細は Firefox 16.0.1 システム要件 を参照されたい。

ダウンロード:
Mozilla Japan
リリースノート:
Firefox 16.0.1 リリースノート
セキュリティアドバイザリ:
Firefox セキュリティアドバイザリ
Firefox 16.0.1 で修正されたバグ:
Bug Fixes (英語)

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>