MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 | Firefox 62.0.2 ESR 60.2.1 Android 62.0.2 iOS 13.2 | Thunderbird 60.0 | SeaMonkey 2.49.4 | Lightning 5.4
プレビュー版 | Firefox Nightly 64.0 Beta 63.0 Android Nightly 64.0 Beta 63.0 | Thunderbird Beta 60.0 | SeaMonkey Nightly 2.58 | Lightning Beta 5.4
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Thunderbird 1.5 がリリースされた


Scott MacGregor 曰く: “Mozilla Thunderbird 1.5 の最終リリースが公開され、getthunderbird.com からダウンロードできるようになった(※訳注 http://getthunderbird.jp/ もあります。)。RC1 のユーザはすぐにアップデートすべきである。もし RC2 を使用しているのなら、それはすなわち 1.5 の最終版を使っていることになる。”

“Thunderbird 1.5 では、複数の新機能を導入している。例えばソフトウェア更新システム、入力ごとのスペルチェック、ビルトインのフィッシング検出、下書きへの自動保存、そして電子メールからの添付ファイル削除といったものだ。メッセージフィルタリングも改善され、返信と転送のための新しいフィルタ処理が行えるようになった。検索結果保存フォルダは複数のアカウントをまたいでの検索が可能になった。”

“より詳しいことは Mozilla Thunderbird 1.5 リリースノート)で知ることが出来る。サポートフォーラムのスタッフ も質問を受付中だ。(※訳注 日本語版フォーラム もあります)

“私はこのリリースを導いたアルファ版、ベータ版、そしてリリース候補をテストしてくれた mozillaZine コミュニティの諸君に感謝のことばを述べたい。開発のはじめから 1.5 のリリースサイクルの最後まで、Thudnerbird を自分の電子メールに対して信頼して使ってくれてありがとう。私は 2.0 やそれ以降のバージョンでまた諸君らと共同作業をするのを楽しみにしている!”

(重要なお知らせ) Mozilla Japan の製品ページににおいて、一部のメールクライアントで Thunderbird から送られた添付ファイル付きメッセージを受信すると、そのファイル名が正しく表示されなかったり、添付ファイルとして認識されないことがあることがアナウンスされています。回避策と詳細が ナレッジベース に示されています。

[ 原文 / 2006年1月11(木)]

コメント 2 件 - “Thunderbird 1.5 がリリースされた”

  1. フィッシング詐欺ニュース :

    “フィッシング詐欺”対策機能を搭載した「Thunderbird 日本語版」v1.5が公開

    “フィッシング詐欺”対策機能を搭載した「Thunderbird 日本語版」v1….

  2. Shinano Sato :

    どうも。
    ご存知かと思いますけど、どうしたらいいんですかね?

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>