MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 | Firefox 76.0.1 ESR 68.8.0 Android 68.8.1 Focus 8.3.0 iOS 25.1 | Thunderbird 68.8.1 | SeaMonkey 2.53.2 |
プレビュー版 | Firefox Nightly Beta Developer Edition Android Nightly Beta Preview Nightly Preview | Thunderbird Beta |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

Firefox 3.6.12, Firefox 3.5.15, Thunderbird 3.1.6, Thunderbird 3.0.10, SeaMonkey 2.0.10 がリリースされた


Mozilla は米国時間 2010 年 10 月 27 日、潜在的にリモートコードの実行を許すおそれのあった重大なセキュリティ問題を修正した Firefox 3.6.12, Firefox 3.5.15, Thunderbird 3.1.6, Thunderbird 3.0.10, SeaMonkey 2.0.10 をリリースした。

これは 先日の記事 で案内した重大な脆弱性の修正 1 件のみである。Thunderbird では、この問題はメールやニュースグループの機能には影響しないが、Gecko レンダリングエンジンを利用するアドオンを通じて同様の問題が引き起こされる可能性があった。

  • MFSA 2010-73 document.write と DOM 挿入の組み合わせによるヒープバッファオーバーフロー

Firefox 3.6.12, Firefox 3.5.15, Thunderbird 3.1.6, Thunderbird 3.0.10, SeaMonkey 2.0.10 はそれぞれ Windows, Mac そして Linux 版が用意され、Mozilla ウェブサイトおよび SeaMonkey Project ウェブサイトよりダウンロードできるほか、既存の Firefox, Thunderbird ユーザには自動アップデート経由で通知されるが、ヘルプメニューの “ソフトウェアの更新を確認” より手動で確認することも可能だ。

ダウンロード:
Firefox 3.6.12 / 3.5.15
Thunderbird 3.1.6 / 3.0.10
SeaMonkey 2.0.10
リリースノート:
Firefox 3.6.12 / 3.5.15
Thunderbird 3.1.6 / 3.0.10
SeaMonkey 2.0.10 日本語, 英語
セキュリティアドバイザリ:
MSFA 2010-73

コメント 3 件 - “Firefox 3.6.12, Firefox 3.5.15, Thunderbird 3.1.6, Thunderbird 3.0.10, SeaMonkey 2.0.10 がリリースされた”

  1. Tweets that mention MozillaZine.jp » Blog Archive » Firefox 3.6.12, Firefox 3.5.15, Thunderbird 3.1.6, Thunderbird 3.0.10, SeaMonkey 2.0.10 がリリースされた -- Topsy.com :

    […] This post was mentioned on Twitter by caesium133rss, 鈴木一郎. 鈴木一郎 said: Firefox 3.6.12, Firefox 3.5.15, Thunderbird 3.1.6, Thunderbird 3.0.10, SeaMonkey 2.0.10 がリリースされた http://dlvr.it/7gtQ6 […]

  2. ytooyama :

    SeaMonkey 2.0.10リリースノート翻訳版はこちらです。
    http://www.seamonkey.jp/ja/releases/seamonkey2.0.10/

  3. Cai :

    連絡ありがとうございます。
    追記いたしました。

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>