MozillaZine.jp

Mozilla 関連情報の提供、啓蒙活動を行っているオンラインマガジン「MozillaZine」の日本語訳を提供しています。
リリース版 | Firefox 68.0.1 ESR 60.8.0 Android 68.0 iOS 18.0 | Thunderbird 60.8.0 | SeaMonkey 2.49.4 |
プレビュー版 | Firefox Nightly 70.0 Beta 69.0 Developer Edition 69.0 Android Nightly 68.0 Beta 68.0 | Thunderbird Beta 68.0 | SeaMonkey Nightly 2.58 |
相互サポート | Firefox | Thunderbird | SeaMonkey | Lightning | Android | Firefox OS | iOS

SeaMonkey 1.0 アルファがリリースされた


Robert Kaiser 曰く: “SeaMonkey 理事会は、その最初のリリース、SeaMonkey 1.0 アルファ をアナウンス出来ることを嬉しく思う。過去の成功した Mozilla Application Suite のコードベースから開発された SeaMonkey 1.0 アルファには、たくさんの新機能と、最新の Mozilla suite のバージョンと比較して数え切れない機能の拡張とバグの修正が行われている。内部的は、多くのコードが現在の Firefox 1.5 ベータ 1 ブラウザと共有されているが、外見から言うと、長い間 Mozilla と Netscape のユーザが慣れ親しんだルックアンドフィールを再現している。

“しかしながら、Seamonkey 1.0 アルファは 最新技術のウェブブラウザ以上のものをフィーチャーしている: 強力な電子メールクライアントの他に、WYSIWYG のウェブページコンポーザと、機能豊富な IRC チャットクライアントが付いているアプリケーションといったところだ。ウェブの開発者には、mozilla.org の DOM インスペクタと、JavaScript のデバッガーツールも同様に含まれている。SeaMonkey 1.0 アルファは、現在利用できる最もパワフルで安全なインターネットソフトウェアパッケージのひとつである。ただし、このリリースは単にテスト用のものである。

“SeaMonkey 1.0 アルファは現在公式な SeaMonkey のアートワークを含んでいないため、SeaMonkey プロジェクトはコミュニティからの ロゴの投稿 を受け付けている。新しいロゴはこれらの投稿作品の中から選ばれ、今後の SeaMonkey 1.0 ベータのリリースに実装される。これは今年末の SeaMonkey 1.0 の出荷に先駆けた最後のバージョンとなる。

SeaMonkey project は mozilla.org のコミュニティベースのプロジェクトであり、Mozilla Foundation がこれ以上 suite プロジェクトの開発を続けないとアナウンスした際に、Mozilla suite のコードベースより登場したものだ。この新しいプロジェクトは suite を ‘SeaMonkey’ という名前で継続し、モダンで完全なインターネットソフトウェアパッケージとして開発することを決定した。”

SeaMonkey 1.0 アルファのリリースノート にはこのテストバージョンの詳細な情報が掲載されている。すべてのビルドは ftp.mozilla.org の SeaMonkey 1.0a ディレクトリ で公開されている。

[ 原文 / 2005年9月14日(水) ]

コメントを投稿

XHTML: これらのタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>